短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ビビった

数ヶ月くら前から近くの公園前でおばさんが毎日夕方に立ってるんだ。

通り過ぎる人をジーっと目で追いながら睨んでる感じで。

俺も通る度に睨まれて

うわ 気持ち悪いなあ

とか思ってるんだけどわりとみんな気にしてないみたいで普通に通り過ぎたりするんだよ。

数ヶ月そうやってんだから慣れたんだろうけど俺は慣れない。

だって朝はいないけど夕方に来てジーって見てくるんだよ?

いつ見られても気持ち悪いだろ…

普段は駅までだし駐輪場代節約もあって歩きなんだけど一昨日は死語休みで友達んとこ行くのに原付き乗っていたんだ。

流石に原付きは見ないだろとか思ったし見られても一瞬だしで一番近いその道通ったんだけどやっぱりいるんだよ。

手前の信号で止まった時見えたから直進してそこ通るか迷ったんだけどおばさんも俺の方見てないしそのまま青になって進んだんだ。

でさ

おばさんの前通る瞬間だよ。

ああ言う時ってスローに感じるんだな…

おばさんがすーっと顔上げたと思ったら

「おまえかぁぁぁぁぁ!!!!」

って叫んだんだよ。

その時始めてそいつが生きた人間じゃないってわかった…

だってさ

叫びながら追いかけてきたんだんだよ。

こっちは原付きだしそれなりスピード出してるから追い付けるわけないじゃん

それなのに捕まれそうな距離保って追ってくるんだよ。

信号が赤になって止まるしかないから止まって

「何なんだよ!!」

ってちびりそうだけど強気に言ったら

「チッ…」

って舌打ちして戻って行ったけど

本当アレなんだったんだ?

まぢでビビったわ…

後日談

数ヶ月前そこで原付きに轢き逃げされて死亡したおばさんがいたらしい…

とかっとはないよ。

そこで事件とか事故があったなんて聞かないしね。

それから駅までの時はその道歩いてるけど相変わらずまだいるよ。

流石に原付きではもう通る勇気がない…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ