短編1
  • 表示切替
  • 使い方

懺悔

ある神父の元へ、女が懺悔しに来た。

女「私はある男性に向かってろくでなしと言ってしまいました」

神父「何故そのようなことを言ったのですか?」

女「その男性は私の腕を触ってきたんです」

神父「こんな風に?」

そう言って神父は女の腕を触った。

女「はい」

神父「それくらいの事でろくでなしと言ってはいけません」

女「でもその人は私の胸も触って来たんです」

神父「こんな風に?」

神父は女の胸を触った。

女「…はい」

神父「それくらいの事でろくでなしと言ってはいけません」

女「でもその人は私の服も脱がせてきたんです」

神父「こんな風に?」

神父は女の服を脱がせた。

女「えっ…あっ…はい」

神父「それくらいの事でろくでなしと言ってはいけません」

女「でもその人は私のアソコに自分のアソコも入れてきたんです」

神父「こんな風に?」

神父は自分のアソコを女のアソコに入れた。

女「…っ、はい」

神父「それくらいの事でろくでなしと言ってはいけません」

女「でもその人エイズだったんです」

神父「このろくでなし!」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1710
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ