中編2
  • 表示切替
  • 使い方

四つん這いの男

噂である場所のトンネルにツレと三人で車でむかった。

噂によるとトンネルの真ん中でクラクションを二回鳴らすと四つん這いの男が現れダッシュでこっちに寄ってきて車や人を殺すというものらしい。

「そんな事ありえんわ」

と面白半分で冷やかしに例のトンネルに行く事にした。

夜中の12時過ぎだろうかようやく到着しクラクションを二回鳴らしてみた。

そして5分したぐらいだろうか急にエンジンが切れ200m先の所から四つん這いの男が現れた。しかも口にゎ鎌を持っている!!!

ツレゎ

「やばい!逃げろ!」

と言いエンジンをかけようとすると全然かからなく血の気の走ったツレゎ

「動かんかい!!コラ!!」

とハンドルに頭を殴るように打ちつけ、

そしてエンジンゎついたものの突然エアバックが作動しツレゎ顔面を強打し気絶した。

そして助手席に乗っていたツレが

「コイツゎイっちまったのか?」

と声を荒げていた。

そんな事がありながらも 四つん這いの男ゎもう近くまで来ている!!

そして助手席のツレゎ

「コイツのかわりに俺が運転する。けど運転の仕方がよくわからん」

と言い強引に場所を変わり、そしてギアをなぜかニュートラルに入れエンジンを空ぶかししていた。

そして次の瞬間リアに衝撃が走った。何と四つん這いの男がリアガラスを割ろうとし張り付いているでゎないか!!

そしてツレゎ逃げる事を忘れ、なぜかリアワイパーを回して応戦していた。 後部座席に乗っていた俺の事を少しでも考えて欲しかった。

そして次の瞬間!!

四つん這いの男がリアガラスを殴りヒビが入った。

そしてツレゎ

「やりやがったな!これでもくらえ!」と

リアガラスからウォッシャー液を四つん這いの男の顔に大量にかけていた。これが言わゆる顔射と言うものなのか。怖さの反面、非常にツレの行動に俺ゎ勇気をもらう。

そして四つん這いの男ゎ リアガラスから滑って下に落ち、そしてギアをドライブに入れ逃げた。しかしそんな簡単に逃げられないのか四つん這い男ゎ凄いスピードで追いかけてきた。

そしてツレゎ室内ミラーでタイミングを見計らって 急ブレーキをかけ四つん這い男の顔に激突させ、何とか沈めた。

そしてその場から逃げ警察に通報。捜査の結果、証拠がなく事件未解決となりツレゎ道路交通法違反と器物損壊で検挙された。

今となってゎ意味わからなく早く忘れたい。

怖い話投稿:ホラーテラー しーくんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2690
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ