短編2
  • 表示切替
  • 使い方

呪返し

私の学校ではイジメがあった。

Sさんは、見た目が美人だったため、女子に嫌われていた。

いじめの内容は、Sさんが学校へ来ると

「か-え-れ-!か-え-れ-!」

と言ったり、小学生と思えないようないじめをしていた。

ある日、Sさんは不登校になった。

1週間来なかったので、気になった私はSさんの家にいってみた。

なぜかSさんの母は驚いていた。

「あの子に・・・会えるんですか?」

へやにいくとSさんはまったく別人になっていた。

どうしたのか聞くと・・・何も答えない。

すると、ぶつぶつ言い出した。

「F美の足なくなれ、Y子の腕取れろ、M美あの世行け、私をいじめた奴、全員苦しめ!!」

私は怖くなり、じゃぁねといって帰ることにした。

「さようなら・・・」

とSさんのお母さんに言って・・・。

次の日。

「大変だよ!F美とY子とM美が交通事故に巻き込まれたんだって!!」

結果、F美は左足を、Y子は左腕を失った。

M美は・・・死んだ。

まさか、Sさん?

やばい、みんなやばい・・・。

次の日から、いじめをしていた女子に度重なる不幸が訪れた。

Sさんの家にいって、Sさんの仕業なのか聞きに行くことにした。

Sさんのお母さんが出てきた。

「あのぉ・・・Sさんと話したいんですけど・・・。いいですか?」

Sさんのお母さんはまた驚いていた。

「あの・・・だめですか?」

「ずっと気になってたんだけど、この前来たとき、誰と話してたんです?」

「えっ・・・Sさんとですけど?」

「嘘ですよ・・・あの子、自殺したんですよ?不登校になった朝・・・。」

嘘だろ?と思った。

「先生は何も言って無かったんですけど・・・」

「どうせいじめていた人が喜ぶと思って・・・内緒にしてたんです。」

私が行ったのは1週間後。

Sさんはもう死んでた?私は血の気が引くのを始めて実感した。

長文でごめんなさい・・・。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ