車にて信号待ちをしていたときの話

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

車にて信号待ちをしていたときの話

ものすごく短い話です。怖い話ではないです。どちらか言うと不思議な話です。

この前、車で信号待ちをしたときの話です。

信号が変わり女性が横断歩道を本を読みながら一歩進んだとところ何かに戻されるように元に位置(歩道)に戻された。そこに、車が横断歩道を越えたところで停止しました。目の当たりにした自分にしか解らない不思議さでした。

女の人は車に轢かれずによかったと思いました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
18310
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ