短編1
  • 表示切替
  • 使い方

身元不明死体

静岡県の榛原郡という、あまり聞き慣れない地域に、大興寺というお寺がある。

このお寺の裏山で、1981年に首のない腐乱死体が見つかった。

ここまでは比較的最近ではありふれた事件なのだが、

その腐乱死体のポケットから、ロッカーの鍵が見つかった。

まもなく、その鍵は、榛原庁舎(市役所)にある個人用ロッカーのものと判明し、

警察が開けた所、中からは

ビニール袋で幾重にも厳重にくるまれた、妊娠6ヵ月目程度の胎児の死体が発見された。

そのロッカーの持ち主である男性職員は、

「2日前にロッカーを使ったが、その時には死体がなかった」と回答。

無論、警察はしつこく取り調べたらしいが、

その男性職員は信頼できるアリバイもあり、シロと断定された。

しかし、半月後、今度はその男性職員の住んでいる自宅の庭に

早朝、半ば白骨化した首が無造作に捨てられているのを、男性職員の妻が発見。

また騒ぎになった。

この首は、大興寺の裏山で発見された死体と同一人物である事が判明したが、

現在に至るまで身元は不明。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
33500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ