短編1
  • 表示切替
  • 使い方

カマドウマ

彼女が小学生の頃、校舎の陰にカマドウマが大量発生した年があり、当時の悪戯盛りの男の子達が、喜んで捕まえて玩具にしていたそうです。

その内、誰が思いついたのか、生きたままのカマドウマを校庭の池に投げ込んで、鯉に食わせる遊びが盛んになったとか。

水に投げ込むと、すかさず鯉が寄ってきてはパクリと丸呑みにする様が、面白くてたまらなかったのでしょう。

そのおかげでか、カマドウマもすっかり捕りつくされ、ほとんど姿を見かけなくなったある日、 池のほとりで遊んでいた彼女は、奇妙な形の魚が泳ぎ寄って来るのに気付きました。

でこぼこに変形し、全身から無数の棘状の物体が突き出した・・・・・・

丸呑みにされたカマドウマが、鯉の腹の中でもがき暴れたのでしょう。

内部から腹を突き破ったカマドウマの肢を、全身から生やした鯉の姿だったそうです・・・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
44200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ