短編2
  • 表示切替
  • 使い方

鏡の中の異世界?

友達の話で、恐縮ですが、書かせて頂きます。

俺的には、ちょっと怖かったので…脱字、誤字ありましたらすみません。

一応、携帯からの投稿なので、漢字が上手く打てなかったらすみません。

友達が、風呂に入る前と入った後、いつも決まって、洗面台についている鏡を見るらしく、その日も鏡を見てから、風呂に入ったそうです。

で、風呂から上がった後もタオルで身体拭きながら、チラッチラッと鏡を見ていたそうです。

3度目ぐらいチラ見した時、何か違和感があって、洗面台の近くに行って、鏡を見たそうです。

彼の洗面台がある場所は、トイレの真向かいに当たる場所で、鏡に映るとしたらトイレのドアが当たり前なんですが…

その時は、何故か知らない部屋?みたいなのが鏡の中に映っていたらしく、彼は、怖いというより不思議に思って、鏡の中の様子を伺っていたそうです。

鏡の中の部屋は、どう見ても、現代風ではなく、どちらかと言えば、昭和初期か大正時代とかなんか時代劇に出て来る様な昔の部屋だったそうです。

彼が、鏡の風景を眺めていて、2~3分経過した頃、誰かがその部屋に入って来た(人影が動いた)ので、向こうからもこっちが見えたら凄いなと少し興奮気味に見ていると、鏡の前(向こう側は何があるのか判らない)に着物を来た男が立ったらしく、足だけが映ったと言ってました。

暫く、その足を見ていたけど、全く動く気配が無いので、詰まらんと思い、鏡から目を逸らし、洋服を着はじめてから、また、鏡をチラ見すると向こう側にあった足が消えていたので、彼は(しまった!!)と思ったそうです。

ズボンに足を通す為、また鏡から、目を逸らし、ズボンをはいてから、また鏡を見たら……血だらけの男の顔があったそうです。

友達は、びっくりして、「うわああぁ」と叫び声を上げて風呂場から飛び出して家族のいる居間に行ったそうです。

家族に話したそうですが、相手にされなかったそうです。orz

そして、後から聞いた話ですが、その顔面血だらけの男の顔は、友達の顔にそっくりだったそうなんです。

流石に、今、風呂に入る時も後も、鏡は見ないらしいです。

長文失礼しました。

文才の無さ申し訳ありません。

終わりです。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
37500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ