短編2
  • 表示切替
  • 使い方

生霊

…私、どうかしちゃったのよ…

知人から、こんな相談を受けた。

相談というより、彼女の長電話だが。

彼女には片思いの男がいて、彼女は、彼女本人はかなり真剣に本気で、勘違いに美化を重ねて勝手に彼に実は愛されている、

思われている、などとほざいてまわっていた。

しかも、その想いは強く激しく、ひどく嫉妬深いので、彼の横を他の女が擦れ違うだけで不安がるぐらいだった。

それは大学時代で、彼女は無事卒業し彼は一年遅れ中退した。

彼女は卒業後二年は彼に繋がる事すら手段もなく、このまま、新たな恋をすれば?って状況だったんだが…

二年目の秋…

なんらかの手段で彼と繋がる手札を入手した彼女は再び有頂天になった。

精神病か!?ってな、具合で躁鬱を繰り返していたが、なんだか彼に特定の女?が出来たようなことが臭いだし…

かと、いって直接彼に会ったわけでもなければ、直接彼に会う勇気すらない彼女は強い不安に駆られた。

そんな時、私も彼のソレを見た時、おかしな事が書いていた。

女が、顔見知りの女が夜な夜な自分と女がいる寝室に恨めしそうな顔で出てくる。風呂場に長い女の髪が自分にまとわりつく幻を見る…

魂のストーカーである。まさに生霊になってまで、彼に彼女は執念を上げているのである。

そんな中の相談だった。彼女もソレを見て大変動揺して怖がっていた。

その数日後、彼女は一人暮らしの部屋のベランダから飛び降り自殺を遂げてしまった。

さらに例の彼とその恋人はまもなく、彼女の霊を見たとか絡まれたとかで結局別れたようで、次第にソレの内容がおかしくなって…更新がぴたりと止まり…そのままになってしまった………。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ