短編1
  • 表示切替
  • 使い方

マンホールの上で

A子が住宅街を歩いていると、

同じクラスのB子がマンホールの上で

「きゅう、きゅう、きゅう」と言いながら楽しそうに跳ねている。

B子は根暗な性格で、クラスの女子に虐められていた。

もちろんA子も虐めている。

「ちょっとあんた!気持ち悪いわね…何してんのよ?」

A子は聞いてみたが、B子は完全無視で相変わらず「きゅう、きゅう、きゅう」とマンホールの上を跳ねている。

あまりに異様な光景であったが、跳ねているB子を眺めているうちに

(もしかしたらマンホールの上で、きゅう、きゅう言いながら跳ねるのは楽しいことなのかもしれない…)

という考えがA子の脳裏をよぎった。

「…ちょっと私にもやらせなさいよ!」

A子はB子を押し退けて、マンホールの上で跳ねながら「きゅう、きゅう」と言ってみた。

(何よ…全然おもしろくないじゃない)

B子に文句を言ってやろうとした瞬間、マンホールの蓋をB子がサッと引き、A子は地下に落下していった。

それを見届けるとB子はマンホールの蓋を閉じて、その上をまた楽しそうに跳ね始めた。

こんどは「じゅう、じゅう、じゅう」と言いながら…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ