短編2
  • 表示切替
  • 使い方

霊との会話

実体験ですがオチはありません。

いつも霊体験をする時必ず前兆がある。

心霊スポットに近づくと涙が止まらなかったり、

動物を轢いたり、

その日も前日に稲川氏の恐怖の現場を見た後だった。

大学時代、元学習塾だった場所にできた

家具屋でバイトしていたときの話。

学習塾の建物をそのまま利用し、

各部屋を和の部屋とかダイニングの部屋とか

いろいろ分けていた。

その中で、2Fの一番奥の部屋がベット、ソファー、

在庫のイスの部屋になっていたのだが、

その部屋だけお客様が変な体験をしていた。

例えば、誰かとすれ違った感覚があったのに誰もいない…とか、

白い女性がいて顔色悪かったけど大丈夫?とか。

確かに私も嫌な感じがあったので、特別な用もない限りはその部屋に近づかなかったのだが、

その日は平日で、ベットの配達が決まっていて、

店長と二人オープン前に積み込みをしていた時、

店長から、その奥に部品あるから取ってきて、

と言われ、何気なく一番奥の隅のイスの前を通った時、

誰かに腕を引っ張られる感覚があって、

イスの上を見た瞬間、

足のない若い女性が、

“遊んで”

と言ってきた。

僕は頭の中は真っ白のまま、

“今は仕事中”

と心の中でつぶやいたら、さっと現実に戻った。

その間10秒にもみたなかったが、僕はぼろぼろ涙を流した。

店長は少し離れたところから、呆然と僕を見ていた。

前日に見た稲川氏のビデオの内容が、

ある自殺の名所の橋の上の真ん中で、

霊と会話した!という内容だった。

稲川氏もその時のコメントで、

人生で初めて霊と会話しました。

感動でいっぱいです。

とコメントしていたが、私も始めて霊と会話して

感動で涙が止まらなかった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ