短編1
  • 表示切替
  • 使い方

守護霊(笑)

守護霊に関しての話

昔の職場の自称霊感持ちの女性に聞いてみた

「私に何か見える~?」

「うん。足元に白っぽい犬が…たまに犬の種類が変わるんだよね…。

あなたが転ばないように守ってるみたい。」

「心当たりないよ」

ここで突然ゲラゲラ笑い出した

「きょ…巨大な南国の鳥が、オウムみたいなヤツが後ろに…!!」

「南国の鳥??」

「あ、しかも右肩に文鳥が!!」

「右に文鳥?飼ったことないよ。」

思わず手を右肩付近にやると

「あ、手の上に乗ってきたよーー。わはははは。おもしろい!!」

こんな感じでゲラゲラ笑われた。

ちなみにかなり昔、チャネラーの人に見てもらった時も、見はじめた瞬間その人、

「ぶっ…」とか言って声を押し殺して笑っていた。

........どんなのが付いてるんだ?

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
33100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ