死ねば良かったのに(改造版)

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

死ねば良かったのに(改造版)

その日、私は自宅に向かって車を走らせていました。

単身赴任を始めて5年、やっと休暇が取れて久しぶりに帰る我が家です。

車は人気のない山道に差し掛かりました。

カーブを曲ろうとした時に声が聞こえたんです。

「危ないよ…」

その声に私は車を止めました。

ふとカーブの先を見ると、大きな岩が道に落ちているではないですか。

あの声が教えてくれなければ、きっと私は今ごろ…。

私は声のした方向へ手を合わせて感謝しました。

無事に我が家へ辿り着いた私は、家族にこの不思議な話を聞かせました。

その時になって聞こえてきたんです。

冷たく低い声で

「死ねばよかったのに。」

それは紛れもなく、女房の声でした。

投稿者:アララギ

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7241
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

上手い!いいアレンジです