短編2
  • 表示切替
  • 使い方

こわい

友達の話です。

友達、Eとしますね。ある日Eが、心底困ったようにこう言ったんです。

「最近まーちゃんがさあ…」

まーちゃんっていうのはEの妹で、今は恐らく5歳くらい。

授業参観などで、2、3回見たことがありました。

nextpage

「まーちゃんがなんなん?」

もう一人の友達、Yちゃんも話を聞いていました。

Eは話すのが下手なので←、少しまとめます。

nextpage

まーちゃんが2歳くらいの時、しきりに二階を気にするので、抱っこして連れていってあげたそうです。

するとまーちゃんは、

「きたない、きたない」

と言い出しました。

何が汚いん?とEがよく訊くと、まーちゃんには、部屋中が泥だらけに見えるらしいんです。

二階にはEの部屋もあるのですが、どうやら二階に部屋全部が泥だらけらしい。

少しぞっとしたEは、すぐ下に連れていきました。

nextpage

そこまで聞いて私は、冗談半分で、

「それ血ぃとちゃうん?」

と言ってみました。

「血ぃってさあ、乾いたら茶色っぽくなるやん。やからさあ、血だらけの何かが入ってきて家の中徘徊しとったりさあ」

もちろん、本気ではありません。

Eも、え~?とか言って笑っていましたが、まーちゃんは他にも「何か」を見ているようでした。

nextpage

一階の和室、畳が敷いてある部屋で、

「おばあちゃんが洗濯物たたんどる」

…らしいです。

ええ?と思いましたが、まあ小さい頃の話です。

ですがある日、

「なんかおるか見てきて?」

とEが言うと、

怖い怖いと、泣き出してしまったそうです。

それからというもの、まーちゃんは和室へ行かなくなりました。

nextpage

さすがに、それやばいんちゃうん?と言ったら、一度叔父さんの伝手で霊が見える人に来て頂いたそうです。

結構おるなぁ…

とのこと。

それ以来まーちゃんは何も見ていないとのことですが、

Eの家、大丈夫なんでしょうか…

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
25100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ