短編1
  • 表示切替
  • 使い方

塾のビル

こんばんは。祀離です。

今回はコピペでは無く、ゲシュタルト崩壊同様に実話です。

私が中3の頃通っていた塾のエレベーターの話です。

ビルは7階建てで、エレベーターと2階へ続く階段のある1階と、2階の教室、3階から7階までは事務所になってました。

そのエレベーターで、ある先生が妙な体験を何度かしたそうです。

nextpage

その日先生は、夜遅くまで仕事をして、結局ビルの中で一番最後に帰るハメになったそうです。

やっと帰れる、と思いつつ、5階からエレベーターに乗り、当然1階を押しました。

しかし、エレベーターは上へ登って行き、やがて最上階の7階に止まりました。

もちろんフロアには誰もいませんし、オフィスの鍵も閉まっていて、人の気配はありません。

その後、何事もなかったかの様に帰れたのですが……。

nextpage

ちなみに、その先生は「何度かあって珍しくない」と言ってましたが、他の先生はそんな経験無いとか。

その先生、いつか連れて行かれてしまうのかと思うと怖くて、時々

「先生連れて行かれないで下さいね!!」

とかなり本気で私が言うと、決まって先生は、

「いや、向こうも連れて行けないから。むしろ俺が連れてくるから」

……先生、むしろ何連れてくる気ですか。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4010
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ