短編1
  • 表示切替
  • 使い方

アパート

music:4

あるサイトに載っていた話です。

私の姉は美術の教師をしていて、最近アトリエ用にアパートを借りたらしい。

実家暮らしだった私は、アトリエ用だけに使うのはもったいないと思い、

「私に住ませて。」

と頼むと、しぶしぶOKしてくれた。

私は初めての一人暮らしに、心踊らせていた。

一人暮らし初日、姉には戸締りを厳重にと言われていたので、玄関のカギとチェーンを閉めとても自由な時間を過ごしていた。

気づくと夜も更けていたので、寝ることにした。

布団に入り少したった頃に、玄関のドアが開く音がし、誰かが入ってくる気配がした。

私は、姉が絵を描きにきたのだと思った。

朝起きてみると帰ったのか、アパートに姉の姿はなかった。

仕事に行く準備をし、家を出たところで私はある事に気が付き言い表せない程の恐怖に襲われた。

それ以来私は、そのアパートに行かなくなった。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
55000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ