短編1
  • 表示切替
  • 使い方

サバゲー

今はもう引っ越したのですが、昔一戸建ての大きな家で暮らしてました。

すぐ目の前は山でよくリスやモグラや猫が遊びに来てました。

私はリビングからよくそれを眺めて、平和だな〜など思ってました。

そんなある時母親が

「わっ!!」

と、ビックリした声をあげながらリビングの窓を指差しました。

イノシシでもやって来たのかな?と思いながら指差す方を見ると、迷彩服を着たサブマシンガンを片手にガスマスクした男でした。

「うわっこわっ!!」

とビックリしましたが、多分サバゲーというやつをやっているに違いないと瞬時に判断しました。

母親は警察に電話や!と走り回ってましたが落ち着かせて、あれは遊びで害はないと思うから大丈夫となだめました。

ですがじーっとガスマスクからこちらを見ている姿は異様な雰囲気でなんだか怖かったです。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
69300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ