中編2
  • 表示切替
  • 使い方

女性の霊

wallpaper:149

music:1

ある 恋人同士が 深い恋に発展し 仲むつまじく 愛し合っていました

nextpage

wallpaper:270

sound:24

sound:39

sound:25

所が ある日 恋人の女性が交通事故に合い 意識不明の重体となりこの世を去りました

nextpage

wallpaper:264

ほぼ即死の状態で発見され 遺体は 静かに埋葬されました

恋人の男性は 彼女の死をひどく悲しみました

もう二度と彼女には会えません

そのことが彼を絶望のどん底へと突き落とすのでした

nextpage

wallpaper:154

sound:21

ある日のこと 突然携帯電話が鳴り あて先不明のメールが届きました

メールには一言 

nextpage

「会いたい」

nextpage

と書かれていました

nextpage

その時 急に胸騒ぎを覚えた 男性は 恋人と昔よく遊んだ公園に向かって 全力で走って行きました

nextpage

wallpaper:138

夕暮れの町を ひたすら

走って!!!!

shake

走って!!!!!!!

shake

走って!!!!!!!!

shake

走った!!!!!!!!!!!

nextpage

wallpaper:216

息も絶え絶えになりながら なんとか公園にたどり着いた彼は 公園を見回した

奥のブランコがゆっくり ゆっくり動いていた

wallpaper:154

sound:21

すると また携帯電話が鳴り あて先不明のメールが届いた

nextpage

メールにはこう書かれていた

nextpage

「今までありがとう 私は天国であなたのことを見守っています どうかお幸せに」と・・・・・・・・

nextpage

wallpaper:100

彼はその場でひざを落とし おもいきり泣き崩れた

彼女に何もしてあげれなかった自分がただただ悔しくて 泣き崩れた

nextpage

そのとき ふっと 背中に温かいものを感じ

後ろから何かに包まれるような 感触を感じた

nextpage

wallpaper:119

その時耳元からささやくように彼女の声で こう聞こえた

nextpage

「ありがとう」と・・・・・・・・・・

nextpage

彼は涙が止まらなくて ずっと泣いていた・・・・・・・・

nextpage

wallpaper:150

ふと空を見上げると 雪が降っていた

nextpage

冷たい心に温かい雪の涙が彼に降り注いだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
75200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ