中編3
  • 表示切替
  • 使い方

よくわからないけど

music:2

wallpaper:151

あれは何だったのか未だによくわからないけど、

自分が小学生位の時の実体験です。

あれは、時期的に実家を新築して、住み始めて間も無い頃…

両親は、仕事。姉2人は遊びに行って外出中で、自分一人家で留守番をしていました。

ここで少しややこしくなると思うので簡単に家の間取りを説明しておくと、うちの家は一階建てでリビングがあってキッチンを挟んで廊下があり、その先に自分の部屋が存在します…

つまり、リビングから自分の部屋が見えるという仕組みです。

nextpage

そんでリビングで、当時やってた怖い番組をそん時一人で観てて、怖すぎて居ても立ってもいられなくなり、

とりあえず落ち着こうと思って部屋にある、ゲーム機を取りにいこうと立ち上がり、

廊下の先にある自分の部屋に向かおうと、廊下の電気のスイッチを焦っていたのか二つ同時(玄関と廊下の照明)に押した瞬間です…

次の瞬間いきなり、「ピカッ」っと廊下全体が青白く雷のように光って、廊下が明るくなるはずが真っ暗に…、何度もスイッチを入れ直しても、全然付かなくなり、

あまりの突然の出来事にパニック状態に陥って、リビングに引き返し、ソファーに体育座りして震えながら恐る恐る自分の部屋の方を見返してみると…

nextpage

wallpaper:76

遠目だったし、霊感とか無いんで分かり難かったんですが…

天井付近の高さのところに、オレンジで発光したような色の物体がジワーと現れて、すぐすっと消えたんです…

目のようなものもあったんで

多分あれは明らかに顔だったと思います…

その瞬間頭が真っ白になって逆に冷静になってしまい、何十分もの間ずっとその場所見つめっぱなしで硬直してました…

nextpage

wallpaper:271

もう怖さを通り過ぎて、放心状態です…w

とりあえず、その後親が帰って来た時は神様が迎えに来てくれたとばかりに安心感と嬉しさで泣き喚き…

小学生高学年になったにも関わらず、あの時は抱きつきましたね…

nextpage

そんでまぁ、その事を親に話しても怖いもの見過ぎだって言って信じてもらえず、電球を換える事になったんですが…

玄関側の電気は付くようになったんですが、未だに廊下側の電気は取り替えても付かないままです…

それを見たのはその時で、最初で最後でした…

nextpage

でも、その顔が出現したポイントの隣には客間があり、ちょうど仏壇があるんですね…もしかしたら青白い光のせいで変な結界みたいなの破って呼び寄せちゃったのかな…

悪い霊とかではなさそうだけど、家建てる前にちゃんとお祓いしたはずなんだけどなぁ…。

因みに今の実家の前の旧実家は、道路挟んですぐの所に納骨堂があり、そのすぐ近くに神社があります。

旧実家に住んでいた頃はこんな現象一度も無かったのに、今の実家に移ってからいろいろ不思議な現象が起こるようになったんです…

よく、うちでは新築したら不幸なことが起こるという言い伝えのようなものがあるって母からよく聞かされてたんで、旧実家では自分達が知らないところで何かが護ってくれていたんでしょうか…

nextpage

wallpaper:126

一体あれは、なんだったか不思議です。

生まれて初めて経験した怖い実体験でした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
50300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ