短編1
  • 表示切替
  • 使い方

見るな

高校の友達のSから聞いた話

Sが小さい頃母と叔母と三人で

近くの銭湯に行った

Sが2人より先に服を脱ぎ扉を開けて

中を見回すと

シャワーが並んでいるところの一番奥に

女の人がうつむき一心不乱に頭を洗っているのが見えた

wallpaper:529

その人は真っ黒くて長い髪をずっと

ゴシゴシと洗っている

なぜかシャワーは使わずシャワーの下についている蛇口を使い床すれすれの位置で髪を流していた顔は見えない

母たちが来てSの隣りで洗い始めたが

なぜかその変な女のことは見ずに

談笑しながら洗い始めた

Sも仕方ないので黙って洗い始めた

洗い終わると三人で露天風呂に行くため立ち上がったのだが視界の端にはまだあの女がいる

そのときSは

music:3

wallpaper:528

女が頭を洗っている蛇口からは

一切水が出ていないことに気づいた

女は水も何も出ていない蛇口に頭を突っ込み

最初に見たときと変わらないペースで

ずっと髪を洗っている

Sはそこで初めてぞっとした

そのとき叔母がいきなりSの手を引き低い声で

見るなと一言だけ言った

露天風呂から上がると

もうそこに女はいなかった

後で叔母に聞くとあれが何かはわからないけど見てはいけない気がしたと言っていた

母はその女は見ていないが奥の方からずっと水を出している音だけ聞こえていたという

sound:3

もうその銭湯にはそれから一度も行っていない

music:4

Normal
閲覧数コメント怖い
8771
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

不気味な感じがしますね。