短編2
  • 表示切替
  • 使い方

因果応報

music:5

wallpaper:213

私が高校生だったとき同じクラスに

皮膚病で薬が欠かせない女の子Oがいた

彼女は派手ではないが優しくて

穏やかな性格の女の子でクラスでは

特にいじめられることもなく過ごしていた

でも三年になったとき急に

クラスのリーダー格のNが

皮膚病の薬の匂いを理由に

Oをいじめだした

wallpaper:87

Nは高校のミスにも選ばれたことのある

美人だったが

自己中心的で棘のある性格だった

私は比較的Nと仲が良かったので

嫌でも悪口を聞かされた

何度か周りも止めたがNのいじめは

止まらなかった

Oはもちろんいじめに気づいていたが

誰にも言わず耐えているようだった

そんなある日席替えが行われ

NがOの前の席になってしまった

私は嫌な予感がした

さらにいじめが激しくなるのではないか

予想通りNは次の日

大きな消臭剤を持ってきた

そしてそれをOの席に行き

わざとらしく鼻をつまみながら置いた

さすがに私も止めたが

彼女はやめなかった

Oは下を見て震えていた

一年後卒業を迎え、Nも私も

別々の大学に進学し地元を離れた

それから何年かして

地元に戻る新幹線の中でNに再会した

彼女はマスクをして左目には眼帯をしていた

驚いてどうしたのか聞くと

卒業して一年程した頃から

身体中に発疹ができ

ひどい皮膚病になってしまったという

顔が特に酷いらしくもう化粧も出来ないし

マスクや眼帯なしではとても外には

出られないという

美しかったNの顔からは

もう以前の面影はすっかり

消え失せてしまっていた

彼女からはOと同じ薬の匂いがした

一方のOは卒業後

東京の大学に進学した

酷かった皮膚病も落ち着き

とても綺麗になった

最近はミスコンに出たり

まるで昔のNのような華やかな

毎日を送っているという

Normal
閲覧数コメント怖い
1,01310
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

いじめはあかんって!