短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ありがとう。

自分は、3年前に妻と子供を亡くしました。

仕事が終わるのが遅くなり、車で迎えを頼んだのがいけなかった のです。

合った時には、妻も子供も眠る様に冷たくなっていました。

自分も生きていてもしょうが無いから、 何度も死のうと思いました。

でも死のうとするたび、妻や子供の声で

「やめなさい!」

と聞こえるのです。

そんな生活を送っていた日の事です。

自分も前向きになろうと思い、今まで入る事の出来なかった 「子供部屋」に入る事にしました。

机の上に手紙が一枚ありました。

涙をこらえ呼んで見ると

今日、僕は、変な夢を見たよ。

外は真っ暗、お母さんとお父さんを迎えに行くんだけど、いつまでたってもお父さんに会えないの。

そこで目がさめたよ。

お父さんに会ったら 思いっきり抱きしめてもらうんだ。

自分は、それを読んだ時、涙で前が見えませんでした。

今でも忘れる事は無いでしょう。

そして何年か後に会ったら「抱きしめてやりますよ。」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ