奥の細道のそれまた奥の細道

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

奥の細道のそれまた奥の細道

姉から聞いた話、おもしろく無かったらすんません。俺の書き方が下手だから…

……………

その夜ね、私、会社の飲み会に出席したんだわ…

なんか、その日は疲れもあってさ、何時もより、すっごい、酔っていたと思う…

街の街灯が眩しく感じてさぁ、私ね、暗くて人通りの少ない路地へ入って行ったんだよね

気持ち悪くて、何度も吐いていたから、お腹はほとんど空っぽ…体調、最悪だったわ。

ヨタヨタ路地歩いて、気付いたら全く知らない道に出ちゃって、あぁ…戻らなきゃ…ってもと来た道を戻ったの。

だけどさ…歩いても、歩いても、さっきの路地の入り口に着かないのさ…

クソ!道間違えた!と思ってまたさっきの道まで戻ったんだけど、今度はさっきの道に戻れないの…うわっ…私、酔い過ぎだわぁ…って…

しょうがないから仲間呼ぼうと思って携帯出したんだけどね…圏外だって…マジか…最悪。

つか、何処?ここってなってね…だけど、兎に角帰りたいし、適当に歩いたのよ。

で、今もまだ彷徨ってるってわけ…

ん?私?誰かって?

……………さあ誰でしょう。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
75720
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

たむりな様、コメ、ありがとうございます。姉は、いつ帰るのやら…

なんか不思議な感じ