中編3
  • 表示切替
  • 使い方

隣の部屋から

大阪のオカルト会のメンバーから聞いた話。関西弁がおかしいかもしれないけど許してください…

nextpage

隣の部屋に住む柏木さん。

普段は明るくて、メッチャ優しい良い人なんやけど、金曜日の夜だけはそれは外面(そとづら)なんちゃうかってくらい隣の部屋から、怒鳴り声みたいのが聞こえてくるんやわ。

しかも、念仏みたいなやつをやで!それを、すごいデカイ声で唱えよんねん…

メッチャ気持ち悪いんよ、これが…

だからな、僕いつも、金曜がくるたんびに、布団の中に潜りこんで、それが終わるんをガチガチ震えながら、待っとんねんな。

ほんで、そん時も毎度ながらの、念仏が始まって…

まぁ、だいたい深夜1時頃にはそれは終わるんやけど…

その日は、1時が過ぎても、2時が過ぎても念仏、止まんのよ…

「一体いつまでやるつもりやろ…そもそも何をしてはるんやろ…」

って、目ぇつぶってそれぇ、終わるんをじっと待っとってん…

……………

……………

なんか、いつの間にか眠ていたんやな…

で、ビックリしたわ!

えええ!!!って

まだやっとんねん!!!大絶叫念仏!

「嘘やん?マジなにしとんねん!迷惑しとるの分からんのかいな!…ホンマ、やめてって…」って…

僕な?流石に頭にきたからな、壁をぶっ叩いて文句言ったろ思てな。

sound:14

「ちょっと?柏木さん⁉何してはるんですか?ホンマ迷惑なんすわ!こっち寝てんすよ?」って

せやけどな……念仏辞めへんの…だから。

「聞こえてないみたいやね。まだ念仏は止めへんし、それどころか、さっきより声がデカなっとるし…」って。ほんで…

「何なん?この人、僕を舐めとんとちゃうやろか。」って…

なるやろ?普通。

ほんで…「あああ!うるさいし、気色悪いし!やーめーてー!」って。結っっ構、デカい声で独り言を言うてやったわ!そしたら、急にピタッ!と念仏が止まったんやわ…

「お?やっと終わったんか?」って安心したんやけど…

その時やったかな…柏木さんがな、僕になんか言いよったんわ。確かこんなんやった…

「○○さん!?聞こえまっか?ちょっと忠告なんやけど…今ぁ外に出たらダメでっせ?絶対あきませんよ!何があっても出たらあかんよ!聞こえてます?絶対よ?!ウチから出んといてな!もし出て、結界でも破けたらホンマかなわんよってに!!!」

何か変な事言うてる…キモッ!

結界?何やそれ??って思っとる矢先…

shake

げっ!!!また念仏始めよった!!!ってなってなぁ…

仕方なく僕ぅ、布団を頭までかぶって寝る事にしたんよ…いや、ウルサイよ!でも、しゃあないやん、次ん日ぃも仕事やったし…寝なぁあかんし…

でもな、「しっかし、えらいデカイ声で唱えよんなぁ…」って…

するとな……………柏木さんが突然、

「あかぁあああああああああんん!!!」って叫びよるんやわ!

うわ!!!??なに?どうしたん?なんかあったん!!って

布団の中でビックリしとったら…

ギシ…ギシ…ギシ…

って木造のボロアパートの廊下をな…誰かが歩いて来よんねん…(めぞん一刻みたいなアパートなんやけどね)ほんで、大家さんが気ぃ付いたんかな?って…でも、注意しても無駄でせぇ…って思っとったらや…

『キィイ…』って扉開く音ぉしたんよ…誰の部屋ぁ開いたと思う?……………

僕の部屋やねん…

なんでやねん!って定番のツッコミ食らわしたろ思て飛び起きよ思ったんやけどな、なんか変やねん…

大家さんなら入ってきて直ぐに「なにしとんねん!ウルサイわ!死ねぇっ!」言うて叫びよるけど、違うんよ…

ベチャベチャベチャ!って…

shake

なに???!!!何かこぼしよった!!!てか、誰?僕になんぞ用かいな?いや!何この寒気!?気色悪って、なってな…あっ!ヤバイやつやコレ…って何つうか直感みたいなやつがあって

布団被ったまま息殺してじっとしてたんよ。

ほしたら、そいつ、変な声だしよってん。

「ンニャ。。。ミャオオ。。。」

あかぁぁぁぁん!キショイ!やめてぇ!はょ行ってぇぇ!ってなったんやけどな。

ダメやねん…布団のトコまで来よんねんそいつ、で…

怖かったんやけど隙間からちょっとだけ見てしもた…

wallpaper:231

「ぎゃああああああ!」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,4077
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

cappuccino様、きゅぅぅ(/ _ ; )ありがとうございます。

いろいろ批判してるひといるけど、犬神さんの話し面白いし、怖いのでガチガチしてる時にこういうホラーっぽいけど面白い話は良い箸休めな感じがして僕は好きですよ( ^ω^ )

匿名様、失礼しました。しかしこの話をした主があまりに怖い話っぽく話すんで…

ぬこ様、怖いだけだと夜寝れなくなるんで、笑いもwww必要かと。

なんかこぼしよった!
で笑ってしまったwwwww

「大家のババァな…猫、飼ぉてんねん」と最後に言われて拍子抜けしたのですが、彼は、こう付け加えました。「あっ!怖無い思たやろ?君は、猫アレルギーの人間が、どれほど猫を怖れとるか知らんから、そう思うねんで!?」

失礼しました。少し時間をかけて、探して見ます。