短編1
  • 表示切替
  • 使い方

まってぇ〜

wallpaper:238

Bはオカルト好きだ。でも、今まで行った廃墟にはでなかった。

一緒に行こうと思っていた友達が予定があるというので、

僕とAを誘ったんだ。(僕をCとします。)

中へ入ると、

wallpaper:199

左には受付があった。

もちろん人はいない。

右にはドアがあったので、

そこから入った。

sound:26

wallpaper:368

廊下を歩いて行くと、

いくつか部屋があったので、

一つ一つみることにした。

3つみたが、

何もなかった。

最後の4つめの部屋へ入る。

wallpaper:1

ぱっとみ、何もなかった。

B「AとC〜奥までみようぜ〜!!いいだろ??」

僕とA「う、うん…」

正直、僕達はみたくなかった。

でも、みることにした。

僕とAは叫んで逃げた。

「うわああああああ!」

B「ん?どうかした?俺が行くからまってろ〜」

「うわあああああああああああああ!」

僕達が見た物、それは

wallpaper:256

女の顔だった。

僕達3人が廊下へにげると、今度は

wallpaper:280

女の子がたっていた。

shake

必死で逃げた。

女の子「まってぇ〜」

wallpaper:239

気がつくと、僕達は外にいた。

外は、雨だった。

sound:6

それから、一度もあそこには行っていない。

なんでかって?

それは女の子が叫んでるから。

wallpaper:428

「まってぇ〜」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
74050
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

みなさん、コメント有難う御座います。
>犬神さん
アレンジしてもいいですよ〜^^
>ゲバオさん
意味怖系ではないです(*_*;

イイですね。自分なりにアレンジして書いて見たい。

女の顔!!
こわ〜

電車で読んでてビクってなったし(笑)

う~ん、これは意味怖系?
なんとなく何かありそうな文章に見えますが。