短編2
  • 表示切替
  • 使い方

パチンコ屋って…

一昔前は、

あまりの負け越しで借金抱えて、

自己破産する者

自殺する者

が後を絶たず、

今は、パチスロに規制がかかってる。

自殺場所が、パチンコ店の駐車場だったり、

トイレだったり。。

お店は、金有るから事実を表沙汰にしないんだけど、

やっぱり見る奴は、見るんだよ…

未だに…

慌てて制止すると、消えて居なくなる。

自殺者って浮かばれないから、

自分が死んだことも分からず、

何度も同じ所で繰り返してんのね。

ある時

う★こしりたくなってパチンコ店に入っていったら、なんか澱んだ空気があるわけ…

でも我慢できないから大の方に入ってったら、

目の前にいきなり☆

☆●オバチャンが!!

驚いたけど掃除夫だったわけさ。

で、奥の方に移って用を足してたら、、

イヤ~な視線を感じるわけ…

で、思い切って上を見たら、

何にも居なくて安心したんだけど、

鍵かけ忘れてて、かけようと入り口見たら、

∥細い隙間から、覗いてた!!

さっきの掃除夫が!!

ビビったのと腹立たしいのとで流さず出てやったら、

顔面蒼白の中年男性がすれ違い入ってきて、

手洗いながら鏡越しに見てたら、

寄りによって、さっき流さず出た場所に入ってった!

焦ったんだけど、

流すでも出てくるでもなく、、不思議に思ってたら、

さっきと全く同じ、顔面蒼白の中年男性が入ってきて、

また、同じ所に入ってくの!!

気味悪くなって逃げるように便所からでてったら、

スロットコーナーの一番端台に、

同じおっさんが座ってた。

そこへは、二度と行ってないね。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名係長兼社長さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ