短編1
  • 表示切替
  • 使い方

髪を抜く女

とある日

私は夫の抜け毛が多いのに気がついた

私は心配して

『大丈夫?』

と言うと夫は笑って

『大丈夫、大丈夫、』

と言いました

夫はまだまだ24歳

抜け毛の季節には早過ぎます

ある日夫が帰るのが遅いので

何でおそいかと聞くと

『分からない』

と答えました

私は心配になりある日夫を付けてみると

知らない女と一緒に歩いていました

けれども夫は楽しそうではありません

もう死んでいるような顔つきで歩いて行きました

(どこに行くんだろう)

と思いながらついて行くと

墓地に着きましたすると

ブチブチブチブチブチブチブチブチ

女が夫の髪の毛を笑いながら抜いています

『キャアアァア』

思わず叫んでしまいました

すると女が

『‼』

として消えました

(助かった)

そう思った瞬間

ブチブチブチブチブチブチブチブ

私の髪の毛を女が抜き始めました

それからあの女から抜かれた髪の毛は全然生えてきませんでした

だから私はどこにいても

寝る時も帽子を付けたままでした

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
73210
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ