中編2
  • 表示切替
  • 使い方

怨念!?

私には霊能力などある筈もないと思うのでただの偶然かも知れませんが…

私は小さな町に住んでいます。

近所には同年代の人も少なく年寄りばかり

そんな中、子供の小学校入学を機に御主人の実家に入る事になったA(仮にとします)が引越して来ました。

Aはとても人当たりが良く同年代と言う事もありすぐに仲良くなりました。

しかしこの出会いが私達家族をとんでもない方向へと導いて行く事になるとは思いもよりませんでした。

初めの1年位は私とAだけの付き合いでしたが、子供も主人同士も同年代と言う事で、次第に家族ぐるみの付き合いになっていきました。

カラオケに行ったり呑み行ったり楽しい時間は増えていったんだけど…

Aの御主人の仕事は3交代で夜勤が多く

夜、居ないので

【ママの言うこと訊きな】

と、子供を脅し一人で遊びに来るようになったんです。

その頃になるとAに対して私も何か不信感がありました。

(主人に言わせると

【夫婦交換しない…!】

って誘われたと後で聞きましたが…)

その頃昼間もしょっちゅう家に来ては何も変わった様子も見せず

【彼氏に買って貰ったんだぁ】

【パパには内緒にしててね】

と言って指環やネックレスを見せに来るAに対して、私は疑いながらAの御主人に相談しようと思いましたが、心の何処かで

【友達だもん】

と、言い聞かせていました。

が少しノイローゼ状態でした。

主人は私にもう嘘を付くのは苦しいと全部話してくれ…

(主人は男としての責任と思い、Aを守らなくてはと、もしもの為にと2人で貯金までしてたと言います)。

そして4人で話す事になりました。

最後の最後まで、そんな事実は一切ないと泣きながら言いはっていましたが、

貯金のはなしになると、全部使ってしまった残高0の通帳を見せ、認めざるをえない状況で御主人に

諭され反省している素振りを見せ、やり直したいと許してもらいました。

しかし私の受けた心の裏切りはAを許せませんでした。

Aと同じ空間で同じ空気を吸うだけでも吐き気がしてしまう。

Aが私の前から消えてしまう事を毎日願っていました。

するとある日若い男と駆け落ちしたんです。

それから…

正式に離婚し若い男と結婚したらしいのですが、不慮の事故で半身不随になり、男に逃げられ、子供と御主人の実家には居場所を連絡して来たらしいのですが

御主人は寂しさからフィリピンクラブにのめり込み、多額の借金が会社絡みになり首になって今は放浪していると、聞きました。

子供は引きこもりで一歩も家から出ない生活です。

私の念がつうじたのかも…

フフフッ…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん

Normal
閲覧数コメント怖い
27400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ