中編3
  • 表示切替
  • 使い方

怖い本

私は特別霊感があるわけではないと、

自分では思っているのですが、

子供の頃に不思議な体験をいくつかしました。

その中の1つです。

皆さんは怖い話の漫画雑誌などを読んだことがありますか?

夏になるとそういう類いの本が出ますよね!

稲川淳二とか、高港基資の特集や、読者投稿の『本当にあった・・・』系など。

私が小学四年生か五年生の時だったと思います、夏休みにそういう漫画が掲載された雑誌を買ったんです。

家に帰って、さぁ読もう!

・・・としたら、電話がなり、家にいた父と母が急に外出して兄と二人になったんです。

後で聞いたら、電話の内容は思い出せないのに、話を聞いたら、○ニー(地元にあったスーパー)に行かなきゃと思った。などと意味不明な理由。

いま思えばこれもなんらかの作用だったのかなと思います。

さて、自宅の居間で、その雑誌を読み始めると、しばらくしてから、2階から足音・・・というか、

天井がミシミシ聞こえてきました。

兄は同じ部屋にいます。

「何だぁ?」

と言いつつも、読み続けます。すると、

更に軋む音は酷くなり、天井から粉がパラパラ落ちるくらい揺れているようなのです。

地震!?と思って本を閉じると、

ピタリと止みました。

あ、落ち着いた!

そしてまた読み始めると、ギ・・シギシ・・・

「お兄ちゃん、上に誰かいない?怖いから見てきてよ!」

兄にも聞こえていたようで、すんなり見に行ってくれました。が、誰もいない。

気にしないようにしよう★と、更に読み続けると、

ギ・・シ・・ギシ・・・ギシギシ・・・ミシッ・・・ミシミシミシ!!!ドンドンドンドン!!!

音が酷くなるので、テレビをつけて地震速報が出ないか見よう と、本を閉じるとピタリとやむ。

もしかしてこの本のせい????

なので、始めの一話すら読んでいませんが、

気味が悪くて捨てました。

新聞に重ねて資源ごみに出そうとしたんです。

しかし、ゴミだし日に新聞や雑誌をまとめて親が棄ててる筈なのに、

翌日見るとまだ古新聞入れに入ってるんです。

母親いわく「おかしいわね、棄てたと思ったのに・・・」

さすがに気持ち悪くなりました。そして、その話を翌朝向かいに住む3つ年下の男の子にしました。

「じゃあ、その本ちょうだいよ!」

扱いに困っていたので、助かった~!とありがたく差し上げました(笑)

数日後、その男の子宅に、近所の友達数人と遊びに行きました。

彼の部屋に例の雑誌がありました。

「どうだった?」

「まだ少ししか読んでないけど、全然怖くねーし!!」

「何もない?」

「別に平気。」

そう聞いて少し安心して、元々読みたかった本ですし、

彼の家で、皆がファミコン(古っ!)やってる間に、

一人、部屋の隅で読んでいたんです。

すると、

私の真横にあった、台所と居間の間のすきガラスの戸が急に

ガタガタガタガタ・・・・・!!!!!

と揺れ始めたんです!!

「何?今の?」

「窓開いてないよね、風ではないよ。」

「地震でもないよね?」

皆、不思議そうにしましたが、またゲームに夢中になりました。

私は絶対この雑誌のせいだ!と思って怖くなり、

読むのを止めて、即効家に帰りました。

翌日、資源ごみに例の雑誌が棄てられていました。

「全部読んだの?」

と男の子に聞くと、

無視をして、学校に駆けて向かって行きました。

以来、遊ぶこともなくなりました。

何かあったのでしょうか。

・・・最近は、そういう雑誌に『お祓い済み』という文字が付いているのを見かけます。

あの雑誌にはありませんでした。

皆さんも怖い本を買うときは、

『お祓い済み』

と書かれているか確認してから購入したほうがいいですよ。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,0978
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

皆様、コメントありがとうございます!(長らくコメの確認しておらず遅くなり申し訳ありません!)

小さい頃は・・・確かにそういうことに敏感だったような気がします!

私を守ってるもの・・・いるとしたら、もしかしたら一歳で母親亡くしてるので母親かもしれません。

upa さんはこのサイトでラップ音ですかwww
私もベッドの側の窓に若干気配とか感じますが・・・同時に仏壇も近くにあり、何となく安心していますw

そう言えばこのサイト見てるとき、ラップ音が気になります!笑

本の封印が、解けたんですね。
今、読んでいるホラー小説、小野不由美著「残穢(ざんえ)」には『お祓い済み』が見あたりませんが、もしもあったら怖いです。

ほんとに、不思議な話ですね。
兎さんを守っていらっしゃる何かが、読むなとお知らせしていたのかもですね。

そういう話は呼び込むってね
燃やしてたらどうなったか

子供の頃って不思議な体験しやすい
ですよね。多感な時期ってやつ?
そんな時に怖い本を読んだから
呼んじゃったかもですね☆

マッスル樽さん、コメントありがとうございます!

サニーではないです↓ユニーです(^o^;)

サ○ーですかね?まあ、どうでもいんですけど。
気をつけます。