短編1
  • 表示切替
  • 使い方

願い事。

AさんとBさん、そしてCさんの3人が海で遭難してしまった。小型の小さなボートに揺られ、宛もなくさ迷っていた時だ。どこからともなく不思議な声が聞こえてきた。

「あなた方の願い事を1つだけ叶えてあげましょう。どんな願い事でも構いません。但し、1人につき1つまでですよ」

Aさんは言いました。

「私は家族の元に帰りたい。妻と幼い子どもが待っているのです」

Bさんは言いました。

「私は老いた母親が心配です。母親の元に返して下さい」

Cさんは言いました。

「今、2人が言った願い事を無効にして下さい」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
8621
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

匿名様。コメントありがとうございます。

Cさんもイヤミなことをしますよね。
身寄りがなく、寂しい方だったのでしょうか。
でも、AさんやBさんから恨まれること間違いないでしょうね。