短編1
  • 表示切替
  • 使い方

エレベーター。

残業していたら、帰るのがすっかり遅くなってしまった。腕時計で確認したら、もう12時近かったと思う。

マンションの1階でエレベーターを待つ。数分の後、エレベーターが到着し、扉が開いた。

「あら…?」

こんなに遅い時間帯だというのに、エレベーターはほぼ満員状態だった。老人から小学生くらいの子、中年世代、若い人…年代は様々だ。

呆気に取られていると、手前にいた女性が言った。

「このエレベーターは地下に行きますよ」

「地下…ですか?」

「乗るんですか。乗らないんですか」

「…混んでるみたいですし。次のに乗ります」

エレベーターの扉はゆっくり閉まり、ガコンと音を立てて起動した。しばらく体の震えが止まらなかった。

このマンションに、地下はない。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,5365
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

匿名様。コメントありがとうございます。

トリハダ…残念ながら見たことはありません。
でも気になります(笑)。YouTubeでありますかね?

ホラー映画やホラー動画は大好きでよく見ています。自分と同じ趣味の方に出逢えると、テンション上がりますね(笑)。

匿名様。コメントありがとうございます。

怖い話は私の大好物でして。いつもアンテナを張り巡らせております。知人から聞いた話を参考にさせて頂いた話も数多くあります。

少しでも暇潰しとなれば幸いです。

シナモンロール様、まつうら様。
コメント感謝致します。

シンプルかつゾッとする話…私の大好物です。もしご存知な話があれば、お聞かせ下さいませ。

地獄のことですね、解ります。

シンプルだけど、ガツンと怖い。