短編2
  • 表示切替
  • 使い方

夜の公園

今日は狙っている女の子と初めてのデート。食事の後満更でもない雰囲気の中、公園に足を運ぶ。

この公園、地元では有名な心霊スポット。女の子も怖い〜とか言いながら腕を組んできた。

まぁ、幽霊は見たくない。これが目的なわけデス。

nextpage

公園の真ん中には大きな池がある。

昼間は池の周りにあるランニングコースにわりと人が集まっているが夜は全くひと気がない。

大きい公園の中、何処にでも出てきそうな雰囲気がある、が。

奥にある低い山を切り開いた巨大アスレチックスの前にある木のベンチ。

これが問題らしい。

nextpage

そこに近づくに連れ女の子の腕の密着度も増す。

…あ〜…着いちゃったよ。

ベンチの見える位置に。

nextpage

「ひっ」

music:6

砂利を踏む音が聞こえる。

女の子にも聞こえるようだ。

その足音に続くようにザシ、ザシと砂利を棒の様な物で踏む音も聞こえる。

でも何も見えない。

nextpage

兎に角、女の子の手を引いて車まで走る。

音もついて来る。

ペタペタ

…カツン

ペタペタ

…カツン

nextpage

車に乗り込むと見えた。

おかっぱ頭で裸足の目のぱっちりした男の子と杖をついた腰の曲がったお祖母さん。

ニコニコと笑っている。

お祖母さん「この子をよろしくお願いします」

男の子「またね」

nextpage

結局そのまま消えてしまった。

music:5

何だったのか。

数年後、その時の女の子と俺は結婚し、今では子供にも恵まれ幸せな家庭を築いている。

お互い一重まぶたの俺たちの子供とは思えない位ぱっちりお目目の愛息子が最近やっと言葉を発した。

nextpage

「またあえたね」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
79910
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

死んさん
まさかの二重まぶた→一重まぶたの逆整形ですか笑

整形疑惑だ

宵子さん
コメントどうもです!
可愛い我が子?ですが…。
この場合、この子は親から愛されるのでしょうかね。

ある意味、子宝を授けてくれる優しい…な訳ないですよね((((;゚Д゚)))))))
ゾッとします。
紛れもなく自分の子なのに、自分に似てないとか、子供がそんな事いうなんて、やだなあ。

薄紅さん
そうなんですよね〜
おばあさんは二人にとってはキューピッド??で子宝を与えてくれた存在なんですが何でって感じですよね(^^;;
ちょっとアレンジ加えすぎましたね。
コメントありがとうございました!

またあえたね…
何だか複雑な気分ですね((((;゜Д゜)))
子宝は嬉しい
けど…あの時のお子さまですか!?ってコワーイ(*_*)
でも、あのとき一緒にいたお祖母さんは?とか
何で自分を選んだのか、とか色々聞いてみたい気もします

言葉遊びの弟子さん
コメントありがとうございます。
まだ幼い子供からそんなことを聞いたら怖いですよね〜(^^;;
その後ちゃんと育てているのでしょうか。。。

私の自分勝手な意見を見てくださり、更にお返事までありがとうございます。
ほぼ毎日怖話にきている私にとっては頻繁に投稿している言葉遊びの弟子さんのお話を楽しみにしていましたので…。
続けてくださるという言葉を聞けて嬉しく思います。
ゆっくり休んでまた再開されることお待ちしております!!

最後の「またあえたね」にはゾッとしました…。
おばあさんから引き継がれた?子どもということでしょうか。
一言オチで、ゾクリとしたのはこれが初めてです。

怖女様。温かいコメントを感謝致します。
怖女様のコメントを読み、涙が出ました。

ネットの世界ですから、多からず少なからず批判的なコメントを頂くだろうと覚悟していたのですが…。いざ頂くとショックでした。

嗚呼、この方は私が投稿すること自体が気に入らないのかな…とか。私が投稿を止めない限り、この方は不愉快なのかな…とか。色々考えておりました。

退会も頭を過ぎりました。
しかし、怖女様の励ましのお言葉を頂き、もう少し頑張ってみようと思えました。

私は怖い話が大好きな癖にチキンなところがある人間でして。少しの間はお休みしますが、またほとぼりが冷めた頃を狙い(笑)、ちょくちょく投稿させて頂きたいと思います。

怖女様から頂いたお言葉は、私の支えです。
本当にありがとうございます。

チキンな癖に、意外としぶとい言葉遊びの弟子。をこれからも宜しくお願い致します。

まつうらさん
コメントありがとうございます。
一緒に居たらいいのにね。

お祖母さん、大事なお子様お返しします。