中編2
  • 表示切替
  • 使い方

友人の体験談。

これは私こと言葉遊びの弟子。の友人が体験した話です。

彼女はかなりのビビリで、私がちょこっとでも怖い話をしたならば、滅茶苦茶怒るか無視するかのどちらかなんです。

そんなビビリーな彼女が故、今まで心霊現象について語り合ったことは殆どないのですが。ついこの間、彼女から聞いた話を掲載させて頂こうと思います。私自身、彼女からこのような話が聞けるとは思っていませんでしたので、正直驚いています。

拙い文章かと存じますが、最後まで目を通して頂けたら幸いです。

▷▷▷▷▷

その日は何となく寝苦しい夜でした。蒸し暑いというか、妙に湿っぽい空気が部屋を満たし、なかなか寝付けないでいたそうです。

彼女の渾名は「けめ」というんですが。けめさんは実家暮らしで1階の突き当たりが自室。8畳の部屋に布団を敷いて寝ていました。

漸くウトウトとしかけた時。天井の隅から女性の咽び泣く声が聞こえてきたのだとか。

凄く小さな声でしたが、ハッキリと聞き取れたそうです。

よくよく目を凝らすと、日本髪に結った着物姿の女性が泣きながら天井から降りてきました。そのすぐ後を、侍風の男が刀を振りかざして追い掛けてきているのです。

女性は「助けて」「お許しを」と言いながら、けめさんが寝ている布団の周りをぐるぐる回っています。そして侍風の男も、女性を追ってぐるぐるぐるぐる…。

けめさん曰わく、「その時は恐怖を感じなかった」。

ただただ、「うっさいなぁ」と苛ついていたそうです(笑)。

ぐるぐる回っていた2人でしたが、侍風の男が女性の髪を掴んで引きずり倒し、返す刀で女性の首を切り落としました。鮮やかな切り口からはドバァッ、と血が吹き出し、けめさんの布団にも血飛沫が飛びました。

けめさんは今更ですが、怖くなり、布団を頭から被ろうとした途端、2人の姿は煙のように溶けて消えてしまったのだとか。

それからどうしたのかと聞くと、「多分寝た。よく覚えてない。分からない」と、何とも曖昧な返事が返ってきました。余裕だな、おい(笑)。

けめさんの体験談は以上です。彼女は「あれは絶対夢だ夢」と言い切っています。夢オチなら夢オチでいいんですけどね。

このサイトを利用させて頂くようになってから、「霊的な体験をした」「予知夢やデジャヴを見る」とのコメントを頂くのですが。私自身、そういった経験が皆無ですので非常に興味があります。そういった経験がある方が羨ましい。ビビリーな癖に、ちゃっかり経験しているけめさんが妬ましい(笑)。

この話を読んで下さっている方の中で、もし差し支えありませんでしたら、是非ともお聞かせ頂けないでしょうか?

何でも結構です。怪異絡みでも夢オチでも人に纏わる怖い話でも。

首を長くして待っております。

どうかお聞かせ下さいませ。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
83240
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

蘇王猛様。コメントありがとうございます。

おおお…。何だかリアルを感じますね!

婦警さんには、蘇王猛様の後ろに誰かが乗っているのを見られたわけですね。でも蘇王様は1人乗りをされていたと。

一体、婦警さんには誰が見えていたのでしょう。聞きたいような気もしますが、でも聞いたら自転車に2度と乗れないような…リアルで身近な体験談だと思います。

とても分かりやすく、会話文を交えた描写でスムーズに読めました。尚且つゾッとして、何回か後ろを振り返ってしまいました(笑)。

ありがとうございます。

俺のちょっとした体験談で良ければお聞かせします。
超小ネタなので投稿しようか迷っていた話です。俺が高校入学したての頃、慣れない通学路を自転車で下校していた時にパトカーが来まして。「そこの自転車、止まりなさい!」てな具合に止められたんです。俺何か悪い事したかなー?なんて思いながらパトカーから降りてきた婦警さんの所へ行ったら、
「君、後ろの子は?どこ行ったの?」
「はい?」
「二人乗り、してたでしょ?後ろにあなたと同い年くらいの男の子が乗ってたでしょ?」
「???」
結局俺の無実は証明されず仕舞い。でも帰宅したら急に怖くなって、友達の家に転がり込んでしまいました…。友達は親身になってくれましたが、家族に笑われるわ学校に連絡は行くわで踏んだり蹴ったりでした。
本当にしょうもない話ですみません!

宵子様。コメントありがとうございます。
なるほど…おばあ様もご覧になるのですね。宵子様の家系は「見える」方が多いのでしょうか。

通りすがりに見るのですか!つまり、日常生活の中でもご覧になられてると、そういうことでしょうか。
そういった霊は無害なのかもしれませんね。浮遊霊とか、そんな感じですかね?

ヒプノセラピー!初めて聞きました。前世を知ることが出来るのですね。それは興味あります。自分の前世ですからね、一体どんなイキモノだったのか…とか。

丁寧なご返答、感謝致します。
私も、また私の周囲も、霊感がない人間ばかりなので、生の体験談はとても興味深く、かつ面白いです。
ありがとうございます。

けめさんの言う、最初は怖くなかったと言う感想にとても共感します。
何でか、怖くない幽霊もいるんですよね。
比較的、通りすがりの幽霊さんを見ている時は、何も感じません。怖いも何もないです。
つまんないテレビみてるかの様に無感情にただ見てるだけの事が多いかも。
私の祖母も、通りすがりは怖くない、不思議だなあと思って見ているそうですよ。

手っ取り早い不思議体験だと、前世を旅するヒプノセラピーなんかはどうでしょう?
最近はCDで手軽に出来るものもありますよ。