短編1
  • 表示切替
  • 使い方

僕のおばあちゃん

これは僕が保育園に通っていた頃の

ことで僕本人は覚えてないのですが

僕には大好きなおばあちゃんがいました。

なんでも買ってくれて、おもしろく、優しいおばあちゃんでした。

しかし、ある日腰が痛いと言って

入院することになりました。

一ヶ月しておばあちゃんは亡くなってしまいました。

原因は発見しにくいところにあった

癌のせいでした。

そこから僕に不思議な現象がおこりはじめたらしーんです(笑)

お葬式のとき何故か大声で泣きはじめたり

外に向かって手をふっていたり…

風邪にひきやすかったのが全然ひかなくなったり

今考えたらおばあちゃんが全部

もっていってくれたんだと思います。

天国で幸せになってくれてれば

ぼくはそれだけで幸せです。

くだらないですが読んでくれて

ありがとうございました。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
63400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ