短編1
  • 表示切替
  • 使い方

僕の呪文

これは、小さい頃、お化けや幽霊が怖くて、いつも夜寝れなかった事だった

布団の中で寝れなかった時

じいちゃんが部屋に来た

じいちゃは俺に特別なことをおしえつくれた

「リロンルンバロン」

ちょっとした、呪文らしい

怖くなった時、勇気が欲しい時、この呪文を言うと大丈夫だといったあと

俺はそのまま寝てしまった。

次の日

じいちゃんは病院で亡くなりました

そして、今もあの呪文に頼ってます

じいちゃんありがとう・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 河童さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ