短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ギャラリーから

初投稿です。読みにくかったらごめんなさいm(__)m

高校の時私は演劇部に入っており、大会が迫っていて学校で合宿をしようということになりました。

            私の出身校は古く怖い噂もたくさんある学校でした。その時霊感のある子3人、時々変なものを見てしまう子1人、他私含む6人計10名のメンバーと先生1人。

            で、合宿スタート!体育館のステージで練習。体育館には階段を登った上にギャラリーと呼ばれるステージを見渡せる場所がありました。

私達はステージで劇の練習をはじめました。

舞台袖にA子が登場。ギャラリーに振り向いた時突然 

A子「…え!?」と一言いい立ち尽くしてしまいました。

皆「どうかしたの?台詞忘れた?」等声をかけると

A子「ギャラリーに振り向いたらもやもやしたものが見えたから…気のせいだよね!苦笑」

しばらく皆沈黙しギャラリーを見つめていましたが気のせいだと稽古を再開しようとした時、どこからか「キーン カーン」

とテッキンを叩くような高い音が聞こえてきました。

その音はギャラリーから聞こえ霊感のあるCが「私達が向こうの存在に気付いたからだよ」と、小声で言いうと、その金属音は大きな音になりひっきりなしに鳴り出しました。

            怖くなり、私達は先生と夕食作りメンバーのいる部屋に走って逃げ、その日の練習はそこで終わりになってしまいました。

あまり怖くなくてごめんなさいm(__)m

怖い話投稿:ホラーテラー めぐみさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ