中編4
  • 表示切替
  • 使い方

人形屋敷

知人の女友達Kさんが体験した話です。

某掲示板で参加者を募っていた『人形屋敷』と呼ばれる心霊スポットに行く事になった。

何故『人形屋敷』と呼ばれているかと言うと、古い平屋の日本家屋の一室、部屋の壁中に大小様々な日本人形が打ち付けられていたからだ。

その『人形屋敷』の人形部屋で写真撮影すると、高確率で心霊写真が撮れると噂されており、それを確かめるべく、Kさんを含む四人で『人形屋敷』へと車で向かった。

現地は竹薮に囲まれ、車では行けない場所にあった為、懐中電灯を片手に途中から徒歩で十分程歩いた。

夏場という事もあり、薄着だった為、身体中、虫刺されが酷かった。

『人形屋敷』は納屋と母屋が近接し、L字型になっていた。

廃屋である為、玄関に鍵はかかっておらず、立ち入り禁止の看板もあったが簡単に入ることが出来た。

目的地である人形部屋もすぐに見つけることが出来た。

誰かの悪戯だろうか、壁と床にペイントスプレーで『→』が書かれ、それが人形部屋までの順路となっていた。

人形部屋の中は前情報通りの光景が広がっていた。

部屋中に黒髪おかっぱ頭の日本人形が釘で打ち付けられていた。

また、これは誰かの悪戯なのは明確であったが、部屋の中央からロープが吊るされ、デパードで見かけるマネキンが首を吊った状態でぶら下がっていた。

四人は早速、各自持ってきたデジカメや使い捨てカメラで写真撮影を始めた。

----------------------------------------

nextpage

一通り写真を撮り終え、皆で部屋の中央に座り込んで雑談をしている時だった。

『コンコン』

人形部屋の引き戸をノックする音がした。

心霊写真目当てでここに来る人は多かった為、きっと他のグループかカップルか何かだろう。

咄嗟にKさん達は懐中電灯を消し、静かにした。

驚かしてやろうと思ったからだ。

しかし、いつまで経っても入ってくる気配が無い。

それよりも、誰も引き戸を閉めた覚えが無い事に気が付いた。

四人でじゃんけんをし、負けた人が引き戸を開ける事になった。

車を運転してきた社会人のAさんが負けた。

Aさんが恐る恐るゆっくりと引き戸を開ける。

しかし、誰も引き戸の向こう側には居なかった。

廊下に出て左右を懐中電灯で照らすがやはり誰もいない。

「誰かいますか~?!」

大声を出してみるも返事は無かった。

Aさんが人形部屋に戻ろうとした時、何かが足にぶつかった。

懐中電灯を照らすと、そこには15センチ程の小さな日本人形が置かれていた。

人形部屋の中に打ち付けられている日本人形と見た目は同じだったが、大きさはずば抜けて小さかった。

Aさんは小さな日本人形を拾い上げると、人形部屋に戻っていった。

「それ、可愛い!!持って帰っていい?!」

参加者の一人、大学生のFさんが、Aさんの人形を見るなり嬉しそうに言った。

しかし、心霊スポットとは言えど、今やっている事自体が、不法侵入でもあり、勝手に物を持ち出したら窃盗になる。

結局、Fさんは渋々諦め、小さな日本人形はそのまま部屋の中央に置き『人形屋敷』を後にした。

----------------------------------------

nextpage

帰りの車内。

各自、デジカメで撮影した写真に心霊写真が無いか確認していた時の事。

突然、Fさんが気分が悪いと訴えだした。

「やばい…吐きそう…ビニール袋…」

Kさんが行きにコンビニでおにぎりと飲み物を買った時の袋を手渡そうとした時、Fさんが嘔吐した。

間に合わなかった。

車内に酸味の混じるすっぱい臭いが広がる。

一旦、車を止めて、吐瀉物を片付けることした。

ルームランプを付けた瞬間、その場にいた全員が凍りついた。

確かに人形部屋に置いて来たはずの小さな日本人形が、バラバラになった状態で吐瀉物の中に紛れていた。

----------------------------------------

nextpage

後日。

結局、デジカメで撮影した写真に心霊写真は一枚も写っていなかった。

しかし、使い捨てカメラで撮影した写真に一枚だけ、心霊写真が写りこんでいた。

部屋の中央、マネキンの前で肩を組むKさんとFさんが二人でピースをしている写真。

首を吊っていたのはマネキンだったはずなのだが、おかっぱ頭の女の子が首を吊りながら、恐ろしい形相でFさんを睨みつけていた。

その後、Fさんがどうなったのかは分からない。

掲示板でのやりとりだった為、捨てアドを使っていたらしく、メールを送っても返事が帰ってくる事は無かった。

日本人形に取り憑かれていなければ良いのですが…。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
3,0951
23
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

覚悟なしに行くのはNG 。