短編2
  • 表示切替
  • 使い方

新婚旅行

今からする話は私の母が体験した実話です。

母は父と結婚した後、新婚旅行に外国に行った。

(国名忘れました)

その国に着き、ガイドさんの案内で色々と見て回って、記念撮影したりと、その日は凄く楽しかったそうです。

夜、寝泊まりするホテルに着き、部屋は5階で、エレベーターの壁のすぐ後ろだったそうです。

そこのエレベーターは一機だけ壊れていたそうです。

まあそんな事は気にも止めず、夕食を食べて、次の日は出るのが早く夜中の3時出発なので、早めに寝たそうです。

時間は覚えてないんですか、突然、母は金縛りにあったそうです。

まったく動けなくて、目だけがキョロキョロ動くだけ。

するといきなり、母が寝ている、足もとのエレベーターの壁から、髪がボハボハで腐った骸骨が、物凄いスピードでエレベーターの壁から母の頭の方の壁へと、突き抜けたそうです。

母は気を失い、起きたのは父に起こされて夜中2時半。

母はさっきあった出来事を父に話したけれど、信じてくれなかったそうです。

話しているうちに出発の時間が来て、エレベーターへ。

ボタンを押すと、何故か、故障している方のエレベーターが上がってきたそうです。

乗る気にはなれなかったそうですが、時間もないし、ガイドさんが下で待って居てくれているので、乗ることにしました。

まあ、そのエレベーターで何かがあった訳ではありませんが、エレベーターを降りた後に、ガイドさんが居て、「…このエレベーターで来たんですか…?…何もありませんでした…?…」と驚いた感じで言われたそうです。

それを聞いた父は、母の言った事を信じたそうです。

ガイドさんに母が体験した話をする時間もなく、その後は楽しく旅行を、楽しんだそうです。

あまり話は怖くなかったでしょうけど、自分の身にそれが起こったら怖いですよね…。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ