短編2
  • 表示切替
  • 使い方

肝試しの男の子

何ヶ月か前の出来事。

私は深夜、コンビニのバイトをしています。

その日も、いつもと変わらず働いていました。

深夜の一時を回ったとき、彼氏が友達と一緒にお店にやってきました。

彼氏を含め四人お店に入って着て、一人はトイレに、残り三人は店内に居ました。

彼氏のすぐ後ろに、凄く気分の悪そうな男の子が居たので、大丈夫かなぁと心配していました。

彼氏が言うには、これから皆で肝試しに行くとのこと。

そそくさ買い物を済まし出発して行きました。

一時間後、私が休憩になったので彼氏から来たメールを見ました。

『今から札幌の〇〇の滝に行くわ』

とのこと。

良く体が弱っている人が付きやすい、と言うのを聞いた事があったので、

『さっきお店に来た顔色悪い子は車に残してった方が良いよ』

とメールをしたんですが、既に滝周辺を散策中だったみたく、返事が帰ってきません。

あまり、そお言う場所には行ってほしくないんですがね…。

数分後やっと返事が返ってきました。

『見ちゃったかも…』

彼氏が言うには、暗かったので車のライトを照らし、その光を当てにして歩いていたら、車のライトの前を黒い影が通ったとの事でした。

怖くなってその場を直ぐに離れたそうですが…

自業自得だよなぁと思いつつ、先程の顔色の悪い子は大丈夫かもう一度聞きました。

『誰の事言ってるの?』

と聞かれたので

『レジの時君のすぐ後ろに居て、コンビニを最後に出た子だよ?』

と言ったら

『最後にコンビニを出たのは俺だし、コンビニに入ったのは四人じゃなくて、三人だよ…』って…

じゃぁ、あの顔の青白い男の子は誰だったのでしょうか…

怖くなくてすいません

怖い話投稿:ホラーテラー 明さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ