短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ベランダ女

京都市内のとあるマンションに住む32才独身です

去年の夏の事

お昼過ぎクーラーの調子が悪く暑くてベランダに出る事にしたのです

しばらくしてベランダから辺りを見渡していると突然誰かが耳元にささやいたのです

[こっちへ…]

突然の事にびっくりした自分は思わず辺りを見渡すが当然誰もいません?

気のせいか…

空耳だろーと安心して部屋の中に戻ろうとしたその時でした

[ククッ…捕まえた]

次の瞬間誰かに腕を引っ張られその方向に目をやるとなんとそこにはベランダに張り付いた女が私の手をつかみ笑っていました

それを見た途端余りに怖くて夢中で女の手を振りほどくと勢いで後ろに尻餅をついてしまったのです

それと同時に下の方で何かが凄い勢いで落ちる音がしました

すぐ我に返り道路を覗き込んだのですが何かが落ちた形跡はありません

幻覚でも見たのかと不思議な気分でした…

ですが自分の腕にハッキリと残ってたんです

あの女の手形

それと爪が腕に刺さっていました

おわり

怖い話投稿:ホラーテラー またきさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ