中編3
  • 表示切替
  • 使い方

某滝の心霊スポットにて

wallpaper:529

住まいは某東北です。

いわくつきで有名な滝の心霊スポットに行きました。

wallpaper:517

雨も降ってなく、月もこうこうと照らされていて、綺麗な夜でした。

友達と三人でTVにも出る滝の有名なスポット。

wallpaper:576

行く途中でトンネルをくぐり、少ししたらそこはあります。

車を止めて、三人で滝の元へ。

行く途中に階段と祠があります。

階段を降りると中間地点に赤いお地蔵の祠があり、その下に滝があります。

滝のそばには錆びた剣がたくさん刺さっていると言われています。

祠に差し掛かったころに

『怖いよ、もう帰ろうよ。』

友達が、ガタブル言い出しました。

しょうがなく車に戻ることに。帰りの車の中で、ビビってた友達が、あの時さあ、変な音が聞こえたって。

大太鼓を叩く音が聞こえたらしい。

滝の心霊スポット、そこは、昔、罪人の処刑場でした。

気のせいだよって二人が言って、帰りのトンネルに差し掛かった時です。

いきなりエンストを起こしました。

みんなビビって硬直してしまいました。

「うわ!!やばくない!?」

みんなテンパってしまいました。でも急いでエンジンを掛け直して、家に帰りました。

wallpaper:529

ふーなんだったんだろうと一息ついてい、疲れたので、そのまま寝てしまった。

、、、、、、、、、、、、、、、、!

息苦しい。はっ!!っと汗だくで起きました。

時計をみたら、夜中の3:00すぎ。

何だと思ってもう一回寝ようとしたら、ゾワっとして、いきなり金縛りにあってしまいました。

「やべー。目だけ動く。」

、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

忘れていた事がありました。その心霊スポットに行くには、車の席を満員にしなくてはなりません。

行った車は、軽自動車の四人乗り。

人数は3人。

そうです。一席あけてしまったのです。

そして、白い車で行けとの事。

こちらも色はブラック。

とんだニアミスでした。

その日、金縛りにあった日は、とても暑苦しい夜。

クーラーなどない私の部屋は、ドアを開けっぱなしにして寝ていました。

金縛りなって、嫌な予感がしたのですが、何気なくドアの方を見てしまいました。

、、、、、、、、見てしまった、、、、。

ドアの入口に黒い人影があるのです。

ドアにはのれんがかかっているので、首だけが見えないとても最悪なものでした。

「やばい!!何かいる!!!!」

脂汗をびっしょりかきながら、怖くて怖くて目をつぶった。

そうしたら、人影が部屋に入ってきたのです。

その人影は布団の周りをハァ、、、ハァ、、、、言いながらまわりだした。

そして、友達が言っていた太鼓の音も聞こえてきました。

そうです。友達の言ったとうりだったのです。

sound:14

sound:14

怖くて怖くて心でお経を一生懸命唱えていました。

ダメだとわかっています。でも、思い切って、、少し薄目をしたら、、、、、、、。

人影の顔が、なんと私の顔を覗き込むかんじで真ん前にあるのです。

そして、その瞬間、思いっきり大きな声でわめき出した!!

wallpaper:533

shake

ヒィっ!!!と思って、お経をなお一層唱えていたんですが、気づかないうちに気絶してしまったのか、

起きたら朝6時でした。

凄く嫌な夢だったのか、何だったんだろっ?てため息をつきながら思っていたら、布団の近くに茶色いものが落ちていました。

何だろうと思ってよーく見てみると、

!!!!!!!!!

sound:19

なんとそれは、滝のしたにあるだろう剣の錆だったのです。

その近くには長い髪の毛が所々落ちていました。

「うわぁあああああああああああ!!!!」

震えながら急いでそれらをゴミ箱へおいやってゴミ捨て場に速攻置いてきてしまいました。

、、、、、、、、、、、、、、、。

でもね、それから、金縛りにかかりやすくなって、頻繁にいろんな怖い夢や、思いをしています。

体調もすぐれない。憂鬱な気分。食欲不信。

病院に行っても何処も悪くない。

こんなことなら、あんなとこ行かなきゃよかった。

友達の紹介で、お坊さんに見てもらおうと思います。

そして、みなさん、絶対に心霊スポットには軽々しく行かないで下さい。

色んな恐ろしい事がやっぱり起こります。

では、私の実話、ここまで長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

Normal
閲覧数コメント怖い
73110
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

↓小学生以下は貴方ですよ。

小学生でも傷つく言葉と傷つかない言葉の判別くらいは出来ます。

そして馬鹿にするなら堂々と書け。匿名に逃げるな。
正直人として最底辺の行動ですね。