中編3
  • 表示切替
  • 使い方

感謝してるよ

皆さんは反抗期になったことはありますか?僕は中学の時に荒れていて、毎日親と喧嘩してました。

ある日親と喧嘩してる時に、僕は親が大切にしている物を壊してしまいました。

よっぽどショックだったのか、母親はずっと上の空でした、

今思うと、とても後悔しています。

ある日、いつものように親と喧嘩してました。その日は酷く親に言ってしまって、

親は泣いたまま、その場を動こうとしませんでした。

今までのストレスと自分の息子に言われた事

が積み重なって、とうとう親はうつ病になってしまった。

何をしても無表情です。

前まで好きだった、お笑い番組を見ても笑ません。ずっと無表情…

僕はこの時から自分のした事をひどく後悔してます。何か悪い事があったら親に八つ当たりして、周りに迷惑かけて本当後悔してます。

翌朝

僕は親に迷惑をかけないように、自分で朝ごはんを作って食べました、弁当も自分で作りました。

僕はいつもより早く家にかえりました。

『ただいまー!』

久しぶりにただいまと言った気がする…

『あれ?母親がいない…仕事かな?』

僕は早めに仕事に行ったのだろうと思ってました。

5時間、6時間、7時間…全然帰って来ません

プルルル…

電話が鳴った

ガチャ『はい、もしもし』

『あのー○○さんのお宅ですか?』

『はいそうですけど…どうしたんですか?』

『お宅の奥様が交通事故にあってしまい…』

『えっ!…母は大丈夫なんですよね⁉︎大丈夫ですよね‼︎⁉︎』

『……落ち着いて…聞いて…下さい、奥様は

亡くなられました、救急車が来た時には…

もう…』

『………なんで…置いてかないでくれよ…』

(母は通勤する際もずっと上の空で、ぼーっとしていて、横からくるトラックにも気づかなかったそうです)

僕は母の葬式を終え、もう親には絶対迷惑かけたくない、と誓った

ある日学校から帰ってきて、疲れてたから

自分の部屋で寝ていると、聞き覚えのある声で、聞き覚えのある子守唄が聞こえてきました。

『ねーん…ねん…こ…ろーり』

(えっ!何⁉︎、はっ!動けない!)

僕は金縛りになってしまった。

ゴソゴソ…

僕が寝てる左側に何かがいる

目を凝らして見ると、人型のようだ

ギシ…ギシ…

ゆっくりとソレは近ずいてくる

ソレをよく見ると

母だ…それも鬼の形相の母の顔だ

(ごめんお母さん!あの時は言い過ぎた

本当にごめんなさい!許して下さい!)

僕は心の中で必死に叫んだ

すると母の顔はみるみるうちに笑顔になって

スゥーっと消えてった

僕は物凄い疲労感と脱力感でその場にへたり込んでしまった、

ヒューー

『うわっ寒いッ!』

窓を開けっ放しにしてしまってた、僕は窓の外を見ながらこう心の中で呟いた。

(許してくれてありがとう。今まで育ててくれた事感謝してるよ)

心の中で呟いたあと窓を閉めた。

窓を閉める時に風と共に何かが聞こえた

『許すわけねぇだろ』って

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,4046
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

gotagotagoatさんコメントありがとうございます。
返事が遅れてすいませんでした。

親孝行は大事ですよね!
育てられた恩があるのですから。

僕も親孝行します!(笑)

いずれにせよ親孝行はできるうちにしておこうと思いました(;´Д`)

今井彩香さん、コメントありがとうございます。

せっかく反省して、親孝行したのに
お母さん許してくれませんでしたね。

本当にこんなお母さんいたら
怖いですよね(笑)

最後の展開面白い‼
お母さん許して(´Д` )

ザキ男さん、コメントありがとうございます。

お母さんもきっと許してくれます!(多分…)
親孝行は大事ですよね(笑)

許して欲しかった;_;)

親孝行します。

だから、許してぇぇぇ!!