短編2
  • 表示切替
  • 使い方

引きずりこまれる

初めて投稿します

最初に、これは、私が実際体験した話なんですが、この話をした友人の中には、その夜金縛りにあったって、言って来た人達が何人かいたので、これを、読まれたらもしかしたら、金縛りに、あったりするかもしれませんので、そこの所宜しくお願いします。

あれは、まだ私が10代で、物凄く貧乏生活をしていた時の話です

その当時私には、1つ年上の恋人が、いました。

ヤンチャだった彼と、パチンコ屋さんの寮で、一緒に暮らしていました。

ある日の晩その彼が大きな花束を、プレゼントしてくれました。

お金もないのに!!と思いながらも、受けとりました

その日の夜…金縛りにあい、頭上に、人の気配を感じ、恐る恐る目を開けたら血まみれの女の人が、私を、ものすごい恐ろしい目でにらんでいるでは、ないですか!!…ヤバイ!!怖いと思った瞬間ズルズルと頭から、壁に向かって引っ張られていきました

壁の中に、引きずり込まれる!!怖い!!助けて!!まだ死にたくない!!必死に私は、声を出そうとしましたが声も出ません!!

頭上の壁まであと、どれくらいだったんでしょうか…イヤァ~私は、今までに、出した事がない位の声と共に、金縛りが、とけました。

隣りで寝てる彼をたたきお越しました…

嫌な予感的中で、プレゼントの花は、外に落ちてたと、言うので夜中ですが、返しに行くで、と言って、拾った場所まで、案内させました…

そこには、事故なのかわからないですが、亡くなられた方への、お花が、供えられていました。

きっと亡くなられたのは、あの女性だったかもしれないです…

Normal
閲覧数コメント怖い
1,5203
8
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

彼氏さん~!そーいうのプレゼントに使ったら駄目だよー!

y様 
テキストで読んでみて下さい。
句読点や改行に気を使えばもっと良い作品になると思います。
消された方もそれを言いたかったのではないでしょうか?
悪意は全く感じませんでしたが・・・
可愛そうですね。
それと余計なことですが通りすがりの方のコメントも消すべきだと思います。
勿論、私のコメントも消していただいて構いません。

スマホに、変えたばかりで、不馴れもあり、せっかくの、コメント消してしまいすいませんでした。これからも、頑張って投稿しますので、宜しくお願いします。コメントありがとうございました♪