短編1
  • 表示切替
  • 使い方

人形

ある日母親が人形を買ってきた。

その人形は不思議な物で、

金髪の人形が和服をきているんだわ。

母は「めずらしいんじゃない?」

と笑いながら言った。

nextpage

しかし家で飼っていた猫がそれに対して

唸るわけよ。

たまたま誰も家にいないときに猫が

いなくなっていた。

猫のことだからどこかに散歩でも行った

んだと思っていた。

しかし帰ってこなかった。

nextpage

ある日小さい時の友達が家に遊びにきた。

その時にイタズラしたらしく、

足の裏に傷をつけて帰ったらしい。

その数日後そいつが行方不明になっていた。

nextpage

いろんな怪談とかを知っていた俺は、

親と一緒にお寺さんに行った。

そこの住職は一言

「なぜこんな危ない物を持っている?」

と。

住職によると

誰かか自殺した女の子の髪の毛を抜いて

作ったと。

nextpage

その子は嫌がらせを受けており

それが苦で自殺したと。

だから些細なことでも人形に悪さをした

人に仕返しをしようと。

nextpage

「これは預かっているから帰りなさい」

と住職は言ってくれた。

怪しい物にはてを出さないほうがねぇ。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
5970
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ