中編3
  • 表示切替
  • 使い方

かくれんぼ

夢の中で知らない誰かとかくれんぼを

することになった。

2人じゃつまらないからと、

友達を連れてくるというこてでその日の夢は

終わった。

連れて来るには輪になるように手をつないで

ないとだめらしい。

次の日からは手をつながなくていいらしい。

その日の夜友達9人と俺の計10人でつないだ。

寝てみると昨日と同じ場所にいた。

その人によると7日間見つからなかったら僕たちの

勝ちで毎日場所は替えていいらしい。

舞台は小学校内

1日目

僕は1学年8クラスあるなかの2年6組の掃除用具入れの中に隠れた。

1日目は誰もみつからずに起こされた。

2日目

こんどは体育館の跳び箱の中に隠れた。

今回AとBがみつかったらしい。Aの方はなにも

聞こえなかったけどBは割りと近くにいたらしく

その人の足音とBの悲鳴が聞こえた。

その時その人が「A君とB君の2人をもう見つけてしまったよ」で捕まった人はわかったと。

いきなりその人がきておどろいたのかな?

そこでその日は終了。

解放感にひたりながら学校に行くと先生達がさわいでいたABの2人が死んでいたらしい。

どちらもみるにたえない姿だったらしい。

ここで疑問が出てきた。

皆で手をつないで寝たはずなのに皆自分の家の

布団で寝ていた。

他の7人全員も起きたら自分の家の布団、ベット

だったらしい。

恐くなりながらその日も眠った

3日目

その日はマットで壁をつくりその中にいた。

少し無理があると思ったけど以外といけた。

足音が聞こえた。

そしたら「ここにはいないか」と

今まで聞いた事のない声で言っていた。

そこで夢は覚めた。

恐くなって親に言ったら、なにも言わずにお寺に

連れていかれた。

住職には色々聞かれて念のためのお札が渡され。

今日は寺に泊まっていけと。

その日の夕方CDEの3人がそれぞれが酷いじょうたいでみつかったらしい。目をえぐりだされたり

血があふれたりして。

4日目6年8組のロッカーの中に隠れていたら。

外から「うっ。やめ・やめて・・うっうわー」とFの悲鳴が。

どこかにその人が 行って、そとに行ってみると

腸が出てめもどこむいてるかわからん状態で一面

shake

血の海になってたわけよ。

俺が殺してしまったんだと後悔したよ。

朝起きてみると住職が

「何なのかわかった。」と

終わるまで守ってやるとも言った。

残っているのはHとIと俺だけになっていた。

5日目めではHが6日目ではIが死んでいった。

全部俺のせいだと思っていた。

最後の日友達を殺したという罪悪感からぼぉっとしていて。その人に見つかった。

すると住職からなにしとるのじゃ。逃げんかと、

聞こえてきた。そして逃げ続けているうちに転んでしまい倒れてしまい。もうだめだと思ったが、

殺される前に起きた。起きるまえにその人が、

「次はないぞ。」と。

それからその人の夢はみていない。

住職はあれはなんだったのか話してくれた。

あれは一種の死神だと。

そこの住職には他の住職ほど力がないため

お札を渡すことしか出来なかったと。

初日に自分の家のベットにいたことの謎は

結局わからなかった。

自分が直接下したわけではないが。

今でも友達を殺してしまったことを後悔している。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7311
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

誤字脱字は許してください。