中編2
  • 表示切替
  • 使い方

最後のァリガトゥ,,,

今迄チョコ②フツ‐の心霊体験をして来まシタゞ

階段の登る足音や,窓硝子が目の前で二枚だけが揺れ出したり,床下から叩かれ叩き返すと叩き返され,逆ギレで連発したら止みまシタ☆笑)))

心霊スポットに行った次の日には見事連れて帰ったりで,,,色々㈲ましたが,一番心に残る話を聞いて下サイ☆)))

良く犬は恩を忘れないって言いますョネ)))

私は自分自身でこの事を感じました*

これは私が高校生の時の出来事でシタ)))

当時我が家はへOットだらけで,その㊥の一匹に真っ黒で毛の長い『Black』=『ブッChan』と名付けた犬がいたンですが,病気になり,生い先短い命でした,,,

その日調度始業式で体育館にて校長の長-い話を聞きながら,

『ダリぃ-』

と思いつつ我慢し,フトブッChanの事が脳裡を駆け巡り,帰りに何か買って帰ってぁげょう!!!と思ったンです*

その時調度10:30でシタ!!!

帰りにコンビ二で犬用の食べ物買い,即座に帰宅*

『ブッChanは!!???食べ物買って来たンやけど*』

『逝ったで,,,』

『は???何が???死んだン!???いつ!???』

『10:30,,,』

始業式㊥偶然にブッChanが脳裡を駆け巡り時計に目を向け,たのは偶然でしょうか???

偶然ではナイ事を次の日実感しまシタ*

次の日はとても晴れており,昼2:00頃に家の横の坂道まで帰り,もう家が目と鼻の先に差し掛かった所で,うちのワンChanが長い椅子に乗りいつもの様に嬉しそうに尻尾を振り,キャン②鳴き声を上げていました☆ゞ

そして見てしまいました,,,

二匹の横にもう一匹,,,

そう,昨日確かに死んだブッChanでシタ*

その姿は半透明で,声は聞こえませんが,同じ様に尻尾を振り,

『ぉ帰り』

って言ってくれている様でしたゞ

見間違えかと思い,一度下を向き,深呼吸をし,もう一度見ましたが,やはりいました!!!

一分位して私の目の前からスッと消えて行きました,,,

最後を見とってあげれなかった私に会いに来てくれまシタ*

本当にぁりがとうって伝えたい気持ちでいっぱいでした☆☆☆

みなさんも犬じゃなくても,動物は可愛がってぁげて下サィ*

本当に掛け替えのナイ家族の一員デスょ☆

一杯の愛情で接したら必ず返してくれるはずデス☆

沢山の優しさを沢山の愛情をかけて暖かく接してあげて下サィゞ

いつか必ず恩を返しにやって来マス☆

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27810
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

怖いっていうよりもいい話ダナ〜…;_;…