リサイクルショップシリーズ26〜タバコ屋のお婆の言葉〜

中編3
  • 表示切替
  • 使い方

リサイクルショップシリーズ26〜タバコ屋のお婆の言葉〜

タバコ屋の前を通りがかると、いつものようにお婆が、小さな小窓から道行く人を眺めている…

久々に来たこともあり、声を掛けることにした。

nextpage

「お婆!元気そうで何よりだね!あたしの事分かる?」

nextpage

その声が聞こえているのかいないのか…返事もしないでぼうっとこちらを優しげな顔で見ている…少しだけコクリと頷いたようにも思えたが、お婆も歳をとったな…反応が鈍い。

nextpage

「あれ?お婆?おーい…

…何よ…ダメだこりゃ…」

nextpage

その日は、またね…と声をかけてコンビニへ向かい、そのまま家に帰った。

お婆が亡くなったことを聞いたのは、その次の日だった…

慌てて、タバコ屋に向かう…

タバコ屋のシャッターが下ろされ喪中の紙が貼られていた…

嘘でしょ?昨日、会ったばかりな…の…

え?まさか…あの時にはもう既に…

小さい頃から可愛がってくれたお婆の死が悲しくて涙を零しながら家路についた。

母とお婆の話をした…

面倒見がよく、皆からお母さんと呼ばれて親しまれていたと母は話した。

一つ思い出したことがある…

nextpage

「春子ちゃん…?お婆の話をよぉくお聞き?男の子っていうのはね、見た目で選ぶものじゃあ無いんだよぅ…

それからね…

嘘をつく人は絶対好きになったりしちゃダメ…嘘は女のものであって、男のものじゃ無いんだよ…

あと…ほら、あそこにあるリサイクルショップのおじさん…あの人みたいな優しい人を好きになりなさいね?

春子ちゃんはいつも明るく元気に…時におちゃらけで、本当に可愛い子だから、お婆もきっと幸せになれると信じているよぅ…」

nextpage

その言葉を何と無く思い出し、今の自分が恥ずかしくなった…

私が今好きな人は

背が高くイケメンで…

嘘つきで…

全然、優しさのかけらもなくて…

会うたびに「お前、どっかで見たことある顔してるよな?」とか「誰?お前…」とかいう人…

直ぐに体を求めてきて、その上噛みつきグセがある…

鏡で首を見て驚く…

青紫色に腫れ、歯型まで残るほど…

でも、やっぱり好きなんだ…お婆…ごめんなさい。

お婆が言った正反対の人を好きになっちゃった…

クラスメイトの『町田 美由紀』に相談したら…

「あんたには勿体無い…」だって…

きっと美由紀も先輩が好きなんだろうな…

態度でわかる…

そういえば…おととい、彼に会いたくてウチまで行ったら、また抱かれたけどその時は噛みつかれなかった…

新しいストーブを買ったとか言ってはしゃいで居たのが可愛くて素敵で…ますます好きになったけど…

なんでだろ?

悲しくて泣いて帰ってきた…

そんな事まで母には話せなくてその日は、部屋に戻り布団を被り夜な夜な泣いた…

お婆の死…

彼の動かない心…

深夜、音に気がつき目が覚めた…

知らずに眠っていたのか…

と布団から顔を出す…

nextpage

「春子ちゃん…」

nextpage

え?

お婆が昔みたいに、毛糸玉を巻きながら部屋の隅に正座をして座っていた…

電気をつけっぱなしだったのに、どうやら母が消したのか真っ暗な部屋…

そこにボンヤリとした青白い光の中にお婆が居た。

nextpage

「お婆…死んじゃったね…」

nextpage

私のその言葉は、お婆には聞こえていないみたいだった。

nextpage

「春子ちゃんは…大丈夫…あなたは優しい子だから…きっと幸せになれるからねぇ…」

nextpage

今はあまり幸せじゃないよお婆…

喉がつかえてその言葉が出ない…

nextpage

「可愛い春子ちゃんに素敵な彼が出来ると良いねぇ…」

nextpage

私が小さい頃にいつも言っていた言葉…

また涙が溢れた…

nextpage

「お婆…お婆?私…きっと幸せになるよ…ゴメンね、最近会いにいけなかって…ゴメンね、ゴメンね…」

nextpage

すると、ふわあ…とお婆の姿が消え、見えなくなった…

待って!まだ話があるのに…

nextpage

------------------------------------------

nextpage

朝…

目を覚まし、目をこすり辺りを見渡した…

夢だったの?

あ…でも、違うみたいだ。

布団の上に、昔、お婆がよく作ってくれた折り紙で作った、くす玉が転がっていた。手紙を添えて…

nextpage

『春子ちゃんは今も幸せかな?』

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
8892
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

みーさん、助けてもうちょっと待っててね。

お婆春子ちゃん助けて〜。
リサイクルショップシリーズ、読破しました。新作待ってます