中編2
  • 表示切替
  • 使い方

ヤカン

ある日の帰宅時。

自分の家のドア空けて、すぐ感じましたよ。

体の芯が寒くなったんですよね。

蒸し暑い部屋の中なのに。

まず、普通にトイレ行きました、それでトイレから出てきて不思議に思った。

ステンレスのヤカンが廊下に置いてあるんです。

愛用のヤカンなんですがね、どうも変。

いつも台所に置いてあるはずなのに。

廊下にポツンと置いてある。

ヤカン取りに行きましたよ台所に置きなおす為に。

丁度ヤカンの目の前に立った時、ヤカン凝視しちゃいました

「何だこりゃ!!?」って。

軽く曲がったステンレスのヤカンの表面に何か映りこんでいる。

自分よーく見ました。

タンスと天井の隙間に中年の男が映りこんでいるんですね。

「うわーまずい、まずいよこれは、包丁持ってるよ」でも、関係ないですね、はっきり言ってそんな事は。

包丁男なんか目じゃ無いですよ自分。

役者演じて家のドア空けて外に出て閉めましたよ。

外出て直ぐに家離れた所に行き、警察に電話しましたよ。

「でも、腑に落ちない、納得いかない。

何だあれは?」って感じです。

長く感じましたよ、警察が来てくれるの。

3人もの警官が来てくれました。

包丁持ちが効いたのでしょうね。

警察に鍵渡して、部屋に入って行きましたが男は居ませんでしたステンレスのヤカンは、そのまま置いてありました。

やっぱり泥棒でしたよ奥の部屋が物色されていました。

友人には話せませんね、こんな馬鹿げた話。

都市伝説だろ?で会話終了ですから。

多分。

その男はですね自分が正確に顔を覚えている内に捕まりました。

友人と自分の家でテレビ見ていて、嫌悪感が出てきました。

ニュースにその男の写真が出てる。

捕まったと言う表現は間違いですかね?この場合は。

殺されていたんですその男。

窃盗で捕まっていない。

友人は珍しく騒いでましたよニュース見て。

殺され方が簡単というのもあり、それに珍しさもあったのかもしれませんねニュースの内容が。

ニュースの内容はまとめるとこうなります。

包丁で刺し殺されている。

女の血の付いた指紋が男についている。

友人は自分が事件解決したかの様に騒いでました。

「これ!夫婦のもつれだぜ。

絶対そう!!」自分は気分悪いだけでした、でも男性のリポーターは言いましたよ「血が付いた子供の指紋も見つかっております」って「ん??」友人の感想はこれでした。

自分は「そっか」ですあのヤカンですねぇ、映ってましたよ中年の男が。

でも男の右脇に女と2歳ぐらいの男の子が映っていました。

対比が凄かったですね、男は真剣な顔女と男の子は歯をむき出して笑ってましたから。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
44400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ