短編2
  • 表示切替
  • 使い方

髪の毛

wallpaper:529

これは私の友達が美容師やってて体験した話です。

なんでも友達はバイトで仕事してたんですが

同じバイトにものすごくSっておしゃれできれいな子が

いるって話でした。それでシフトもよくいっしょに

なることがあったらしいんですが

そのうちちょっと変なことが起き始めたんです。

誰も最初は気に留めたことがなかったので

気付きませんでしたがカットした髪の毛が

微妙に足りないんです・・・

うちはカットしたら掃き集めて他のごみと

可燃物で出してましたから足りないはず無いし

掃き残しもありませんでした。

その頃からちょうどSが髪をロングにしましたが

エクステやかつらではありませんでしたから

多少伸びるのが早くても気にしませんでした。

髪が足りなくなる事件が起きてそれから

3ヶ月位たった頃でした。

Sが自宅で自殺したんです。

死因は窒息死。つまり首吊りでした・・・

玄関前の梁の部分に釘をたくさん打ち込み

そこにロープ上のものを引っ掛けての自殺でした。

それでその自殺に使ったロープ・・・

やっぱり普通のロープじゃなかった・・・

髪の毛でできたロープだったんです・・・

どうやら髪の毛の紛失事件の犯人はSだったみたいです。

なぜSがそれ程の大量の髪の毛を必要としたかは

わかりませんが、彼女の髪の毛が多少早く伸びた事と

関係があるのでしょうか。

Sはかなりもがき苦しんだらしく

頚部は髪の毛で擦れた傷であちこち擦り切れていたそうです。

Normal
閲覧数コメント怖い
9173
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

コメありがとうございます。
>>失敗したら呼吸困難
そうなんですね。
今後お話の参考にさせて頂くかもしれません。
若干?ストーリー的に足りないとか
古臭いとかは無かったでしょうか?
無ければいいのですが・・・

失敗したら呼吸困難になるみたいですね(´Д` )
失礼しました。

首吊りって呼吸が出来なくなるんじゃなくて意識を失うらしいですね、自分は怖くて出来ませんが(´Д` )