短編1
  • 表示切替
  • 使い方

中古車

ぼくは、子供の頃から憧れていた車があった。昔は軽自動車が何台も買えるような価格で、到底買えなかった。

nextpage

ぼくは2日前、その車を買った。

いまは、とても後悔している。

nextpage

その車は、たしかに古く、相場は200万くらいまでさがっていた。しかし、いま考えると確かにおかしい。

nextpage

ぼくは、その車を39.8万で購入した。ボディーもピカピカ。傷もなし。即決した。

nextpage

待ちに待った納車の日。

轟音をたて、その車はきた。

僕は浮かれ調子で、さっそくドライブにいった。その車には、ナビがついていたが、使わなかった。

nextpage

古いナビだったため、新しいナビに替えに、オー○バッ○スに買いにいこうとしていた。

nextpage

ナビはいままで聞いたことがないような声で、「右ィ」と叫んだ。右は谷だったため、右側に寄った。

nextpage

耳元で、「死ねばよかったのに...」と聞こえた。車の前方には、黄色い花と、この車と同じ色の塗料が付き、無様な姿になったガードレールがあった。

Normal
閲覧数コメント怖い
7024
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

荒氏さん、コメありがとうございます^O^

右ィィィィィィィィィ!!!!!
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アイスクリームさん、ありがとうございます(^O^)

こえぇ、右ィの「ィ」に少し笑ってしまいました句読点も少なくなっており大変読みやすくなってます(^◇^)